新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

元BIGBANG(ビックバン)のメンバー V.I(スンリ)が6月25日に入隊するのではないかという説について、韓国兵務庁が公式的立場を表明した。

韓国兵務庁(徴兵などの業務を行う役所)が、VI(スンリ / 本名 イ・スンヒョン / ハングル 이승현)の6月25日入隊説について公式立場を表明した。

VIの入隊説について兵務庁が公式立場を表明した

VIの入隊説について兵務庁が公式立場を表明した(写真提供:©スポーツ韓国)

兵務庁関係者は16日「VIが6月25日までに入隊しなければならないとことはない。」と明かした。

続けて「現在6月25日まで入隊が延期されている状況」とし「その期限が過ぎたら兵務庁から改めてVIに入隊日を通知する予定」と説明した。

また「入隊延期は本人が申し込むことが原則である。新たな入隊日の通知を受け取ってまたも延期するかどうかは本人(VI)の決定次第」と付け加えた。

警察は5月8日にVIとユ・インソク 前 ユリ・ホールディングス代表を売春斡旋(あっせん)、クラブの食品衛生法違反、横領容疑でソウル中央地裁へ事前拘束令状を請求し、検察も翌日9日に同趣旨で令状を請求した。

しかし、ソウル中央地裁のシン・ジョンヨル令状全但判事は「主な容疑である横領の部分は、刑事責任の有無および範囲に関する議論の余地がある」と警察と検察の拘束令状請求を棄却した。

V.I(スンリ)に対する拘束令状は棄却された..

V.I(スンリ)に対する拘束令状は棄却された..(写真提供:©スポーツ韓国)

一方VIは3月25日に入隊する予定だったが、バーニングサンにまつわる様々な疑惑と事件が水面上に浮上したため、VI本人が捜査機関の捜査に臨むため入隊の延期を兵務庁に要請した。 兵務庁は兵役法第61条および兵役法施行令第129条に基づいて現役兵入隊の延期を認めた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。