9人組ガールズグループTWICE(トゥワイス)が2018年にリリースした『What is Love?』が再び人気の兆しを見せているという。「3年前の曲なのになぜ?」という声が聞こえているが、この背景には最近流行っているTikTok(ティックトック)が関係しているようだ。

9人組ガールズグループTWICE(トゥワイス)が2018年にリリースした『What is Love?』が、再び世界中で注目を浴び、話題を呼んでいる。

TWICEの『What is Love?』が話題

3年前にリリースされたTWICEの『What is Love?』が話題の理由とは?(画像出典:TWICE公式FaceBook)

K-POPファンデータ分析サイトK-POPレーダーが、TWICEの『What is Love?』の*チャート逆走について分析。その背景には、最近10~20代の若者を中心に流行っている動画投稿コミュニティーアプリTikTok(ティックトック)が関係しているということがわかった。

*チャート逆走:リリースしてしばらく経った曲が再びヒットし、音楽チャートの上位に返り咲いたり、ミュージックビデオの再生回数が激増したりすること。

今月26日、K-POPレーダーは「TikTokで始まった『What is Love?』の振り付けカバーチャレンジが人気を集め、ミュージックビデオの再生数まで逆走している」「デイリー再生数が30日前と比べて約3倍増加した」と伝えた。

この逆走劇のきっかけは、フィリピンのカップルが結婚式でこの曲をBMGに踊っている動画がTikTokにアップされ、その動画がフィリピンのニュース番組にも取り上げられるなど、大きな話題を呼んだことだ。

現在TikTokで『What is Love?』をBGMに作られた映像は約30万個を上回り、”#Whatis Love”というハッシュタグの総ヒット数は6億735万件を超えている。

また、22日にK-POPレーダーが集計したミュージックビデオのデイリー再生数は約81万ビューを記録、90日間で最高の増加量を記録したという。

これは『What is Love?』がリリースされた2018年を除く最多デイリー再生数で、先月公開された新曲『Alcohol-Free』よりも多くのデイリーヒット数が発生しているようだ。

TWICEの『What is Love?』

『What is Love?』が逆送中!(画像出典:TWICE公式FaceBook)

また音源に関しても、iTunesの”K-POPソングチャート(7月15日基準)”で、コロンビア、フィリピン、タイで2位にランクイン、ブラジル、チリ、ペルー、サウジアラビア、ベトナムで3位、ペルーでは5位など、13カ国でTOP10入りする快挙を成し遂げた。

K-POPレーダーはこういった過去の楽曲が再びヒットする現象について「ファンの自発的な参加が、意図しない広報効果につながるのがTikTokの醍醐味」「TikTokでの人気がミュージックビデオと音源まで素早く反映される」と伝えている。

TikTokによって、K-POPが以前より広く知られるようになり、さらにTikTokのBGMとして使用されることで、過去の曲も再び流行るという、逆走劇が起こりやすくなっているようだ。

今回の逆走劇についてはメンバーの耳にも入ったようで、7月14日にTWICEの公式VLIVEでダヒョンが「『What is Love?』のこと、聞きました。だから久しぶりにミュージックビデオを見ました」「『What is Love?』のミュージックビデオが特に好き」「『What is Love?』がまたブレイクしてると聞いて不思議な気持ち」などと語っている。

(関連動画)TWICE『What is Love?』ミュージックビデオ

TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(527)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

TWICE (トゥワイス) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース