TWICE(トゥワイス)のサナが、公式インスタグラムへの書き込みにより一部の韓国のネットユーザーに批判されているトラブルが原因なのか、音楽番組のリハーサルで笑顔の無い姿を見せたことで心配の声が上がっている…

韓国の人気ガールズグループTWICE(トゥワイス / ハングル 트와이스)の日本人メンバーであるサナ(本名 湊﨑 紗夏 みなとざき さな)。

サナの泣く姿に、ネット上では応援と心配の声が上がっている。

笑顔が消えてしまったTWICEのサナ

笑顔が消えてしまったTWICEのサナ(写真提供:©スポーツ韓国)

今月3日午前、ソウル・汝矣島(ヨイド)KBS新館公開ホールではKBS2『ミュージックバンク』のリハーサルが行われた。

この日TWICEのメンバーは、『ミュージックバンク』のリハーサルに参加するため、メディアの前に姿を現した。

いつもの明るい表情とは違い、重い足取りで現れたサナ

いつもの明るい表情とは違い、重い足取りで現れたサナ(写真提供:©スポーツ韓国)

特にこの日、日本の元号が変わることをTWICEの公式インスタグラムに投稿したことで炎上を招いてしまったサナに多くの関心が寄せられた。

このトラブルが原因なのかは分からないが、他のメンバーたちの明るい表情とは違い、笑顔の無い表情を見せたサナ。

『ミュージックバンク』のリハーサルに参加した際のTWICEメンバー

『ミュージックバンク』のリハーサルに参加した際のTWICEメンバー(写真提供:©スポーツ韓国)

取材陣とファンたちの前では手でハートを披露する姿も見せていたサナだが、肩を落としうつむきながらモモとナヨンに支えられ、ツウィの手を握りしめて今にも泣きそうな表情で移動した。

モモとナヨンに支えられて肩を落とすサナ…

モモとナヨンに支えられて肩を落とすサナ…(画像出典:ファンコミュニティ)

ツウィの手を握りしめるサナの姿に心配の声が…

ツウィの手を握りしめるサナの姿に心配の声が…(画像出典:NAVER TV キャプチャー)

これに先立ち4月30日、サナはTWICEの公式インスタグラムに「平成生まれとして、平成が終わるのはどことなくさみしいけど、平成お疲れ様でした!令和という新しいスタートに向けて、平成最後の今日はスッキリした1日にしましょう!」と、日本の元号が変わり、1つの時代が終わることへの思いを日本語で投稿。

この投稿に、一部の韓国のネットユーザーは「韓国で活動する芸能人が日本の元号について言及することは不適切だ」という反応を見せた。

しかし、この非難に対して「行き過ぎる」という声も多く挙がっている。

元号は日本では日常的に使われており、日本国民として元号が変わることに対して心境を述べることはごく当たり前の事であり、韓国と日本の文化の違いによって招いてしまったトラブルだろう。

いつも明るく、笑顔が可愛らしいサナだけに、トレードマークの笑顔が消えてしまったことに対して日韓のファンからは「サナ元気出して」「サナの笑顔が戻る日を待ってるよ…」という応援と共に心配の声が寄せられている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加