YGエンターテインメントの次世代エース、TREASURE(トレジャー)がモデルを務める「ma:nyo」とは何? いまさら聞けない韓国コスメ事情をお届けします!

日韓の若い才能が集結し、12人で構成されたボーイズグループのTREASURE(トレジャー)。

YGエンターテインメントの次世代エースとも呼ばれる彼らが、韓国や日本だけでなく、世界のK-POPファンの間でも、日々その存在感を増しています。

そんなTREASUREが、去る1月にモデルとして起用されたコスメティックブランドに、ユニークなロゴとして記されている文字をご存じでしょうか?

ma:nyo ?

TREASUREファンの間では「マ点々ニョ?」「え? 何て読むの?」とざわついたほど、一時期その読み方が話題となりました。

では、知る人ぞ知る「ma:nyo」の読み方と意味について解説しましょう!

ma:nyoはハングル?

TREASUREがモデルとして活躍中のma:nyoは、韓国の有名コスメティックブランド『魔女工場』の”魔女”を意味します。

“魔女”は、日本のローマ字表記でmazyoと書きますが、韓国式の書き方ではmanyoになるのです。

ma:nyoは「健康な美しさ」をモットーに、韓国をはじめ、世界各国で注目を浴びる化粧品メーカーへと急成長を遂げているのです!

肌トラブルや毛穴管理に悩む女性や、健康なツヤ肌を保ちたい女性から厚い支持を受けている、まさに今”旬”なビューティーメーカーです。

Treasure your skin

ちなみに『魔女工場』と、TREASUREが一緒に行っているキャンペーン「Treasure your skin」をご存じでしょうか?

このキャンペーンのコピーには「あなたの肌を宝石のように輝かせる」「あなたの肌を宝石のように貴重なものにする」など、様々な思いが込められています。

元々原石だったアイドル練習生12人が、TREASUREというK-POPシーンにおける宝石のような存在に生まれ変わったように、『魔女工場』は、健康な美しさを誇る、輝かしい存在に生まれ変わるあなたを応援します。

『魔女工場』の製品ラインアップは、日本のセリングパートナー、セブンビューティーのホームページでご確認ください!

公式

セブンビューティー × 魔女工場

魔女工場とは、自然原料だけを使用し、
健康的な美しい肌へ導く韓国化粧品ブランドです。

セブンビューティーとは
日本最大級の美容のプロ向け専門メーカー

『セブンビューティー』は、2000年創業以来20年間、エステティックサロン・理美容サロン・ネイルサロン等にプロ向けのオリジナル商品を企画・販売している総合美容メーカーです。

現在、日本全国30万店舗以上の会員が登録され、オリジナル商品も10000種類以上にもなる日本最大級の美容のプロ向け専門メーカーとして、長年培った経験とプロの先生方から意見を取り入れたプロデュース商品や海外で話題の商品を一般の方にお届けするため展開を強化しております。

セブンビューティー公式ホームページ

最新ニュース

おすすめニュース