TXT(トゥモローバイトゥギャザー)のメンバー ヨンジュンが、新型コロナウイルスの完治判定を受けた。所属事務所は、ヨンジュンが3月初旬に予定しているファンライブの準備と練習に合流する予定であることを伝えた。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

TXT(トゥモローバイトゥギャザー)のメンバー ヨンジュンが、新型コロナウイルスの完治判定を受け、隔離解除となった。

TXTヨンジュン

TXTのヨンジュン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2月23日、TXTの所属事務所であるBIGHIT MUSICはファンコミュニティーに「TXTのメンバー ヨンジュンが、新型コロナウイルスの完治判定を受け、本日(23日)隔離解除されました」という告知を掲載。

「ヨンジュンは保健所の指針に従って自宅治療を行い、隔離期間中、健康状態に特別な異常はありませんでした」とし「自宅治療初期に、微熱と軽い喉の痛みの症状がありましたが(今は)全快しました」と伝えた。

また今後については、「保健所の隔離解除措置に従って、ヨンジュンは今日から日常生活への復帰が可能で、3月初旬に予定しているファンライブの準備と、練習に合流する予定です」と説明。

最後に、「アーティストの体調を心配してくださったファンの皆さんと、新型コロナウイルスを克服するために尽力されている医療スタッフの方々に、心から感謝します」「これからもアーティストの健康と安全を第一に考え、防疫指針を誠実に遵守します」と締めくくった。

これに先立ち2月17日、ヨンジュンは新型コロナウイルスの感染判定を受け、自己隔離に入っていた。

所属事務所は「ヨンジュンは、新型コロナウイルスのワクチン接種を2回目まで終えた状況で、現在は微熱と軽い喉の痛み以外の症状はなく、防疫当局の指針に従って自宅治療中です」とし、「ヨンジュンを除いた他のメンバーには、現在特別な症状は見られず、本日実施した自己診断キットでの検査結果、全員陰性でした」と伝えていた。

(TOPSTAR NEWS ユ・スヨン記者)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




TXT

2019年3月4日にデビュー。
BigHitエンターテインメントが、BTS以来5年9ヵ月ぶりに輩出したグループで、デビュー前より“BTSの弟”として注目を浴びていた。

デビューアルバムは「The Dream Capter:STAR」で、タイトル曲は「ある日頭から角が生えた(韓国名 어느날 머리에서 뿔이 자랐다 / CROWN)」。

TXT 最新記事はこちら(352)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs