歌手のキム・ジュンスが、新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。キム・ジュンスは予定されたすべてのスケジュールを取り消し、防疫当局の指針に従って必要な措置を取っているという。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

歌手のキム・ジュンスが、新型コロナウイルス(以下、コロナ19)の陽性判定を受けた。

キム・ジュンスが新型コロナウイルスに感染した

新型コロナウイルスに感染したキム・ジュンス(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2月6日午後、キム・ジュンスの所属事務所PALMTREE ISLANDは「6日午後、当社アーティストのキム・ジュンスが、コロナ19のPCR検査で陽性判定を受けた」と伝えた。

続けて「キム・ジュンスは2月5日、現在出演している公演の共演者がコロナ19の陽性判定を受けたという知らせを聞き、抗原検査を受けた。これまで行われた計5回の検査ではすべて陰性だった」と説明。

「しかしその後、公演チームのメンバーと共に追加で行ったPCR検査で、保健当局から最終的に陽性の判定を受けた」と明かした。

また「キム・ジュンスはワクチンのブースター接種(モデルナ)を完了しており、すべてのスケジュール前には随時、抗原検査及びPCR検査を定期的に行ってきた点を明らかにする」と強調。

最後に「これによりキム・ジュンスは予定されたすべてのスケジュールを取り消し、防疫当局の指針に従って必要な措置を取っており、今後も当社は保健当局の防疫指針を遵守し、所属アーティストの健康と安全のために最善を尽くす」と付け加えた。

キム・ジュンスは、ミュージカル『エクスカリバー』のソウルアンコール公演にアーサー役として出演中で、来る4月1日に開幕するミュージカル『デスノート』にL(エル)役で出演する。また最近、かつてないほど精力的にテレビ番組に出演するなど、旺盛な活動でファンを喜ばせていたのだが、コロナ19の感染により、その活動に急ブレーキがかかってしまった。

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

[su_spacer size=”30″]

JYJ

2010年、東方神起のメンバーであったキム・ジュンス、キム・ジェジュン、パク・ユチョンの3人により結成されデビューした。
グループ名は3人のメンバー、ジェジュン(Jaejoong)、ユチョン(Yuchun)、ジュンス(Junsu)の英語名頭文字をとってつけられた。

JYJ 最新記事はこちら(210)





編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs