歌手のカンナム(KangNam/本名:滑川康男)が、帰化試験に合格した。これまで自身のYouTube(ユーチューブ)チャンネル『近所の友達カンナミ』を通して、帰化試験を受ける過程を公開していたカンナムは、3回目の挑戦で試験に合格し、次は面接を受けるという。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

歌手のカンナム(KangNam/本名:滑川康男)が、帰化試験に合格した。

カンナムが帰化試験に合格したことを報告した

帰化試験に合格したことを報告したカンナム(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

12月13日、カンナムは自身のインスタグラムに「帰化試験に合格しました~!! 行くぞ~!! 次は面接!!」というコメントと共に、1枚の写真をアップロード。

公開された写真には、帰化の筆記試験に合格したという内容の証明書が収められている。筆記52点、口述11.5点の合計63点で合格したようだ。

これに先立ち、カンナムはYouTube(ユーチューブ)チャンネル『近所の友達カンナミ』を通して、帰化試験を受けるプロセスを公開していた。

10月の帰化試験で不合格となり、「かなり難しいです。試験のチャンスはあと2回」と落ち込む姿を見せ、その後塾に通い2度目の挑戦をするも、54点でまたも不合格。

(関連記事)カンナム 初の帰化試験に挑戦「難し過ぎてメンタル崩壊」‥結果は?

再び勉強に専念し、3回目の挑戦でようやく合格の切符を手にするのだった。

「正直落ちると思ってました。最後のチャンスをつかみました」「今回落ちたら、大変なことになるところでした。日本に行って、また書類をもらわないといけませんでした」と喜びの声を上げた。

さらに「まだ終わりではありません。面接のチャンスが2回あり、2回落ちたらダメです」「落ちたら、また最初から試験を受け直さないといけません。だから命を懸けます」と誓いの言葉を口にした。

カンナムは2019年、元スピードスケート選手のイ・サンファと結婚し、「韓国への帰化を決心した」と明かしていた。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

[su_spacer size=”30″]





この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs