11月15日に放送された、MBC Every1『トッポッキ屋さんのお兄さん』に、IZ*ONE(アイズワン)出身のイ・チェヨンが出演。番組では、Mnet女性ダンサーサバイバル番組『STREET WOMAN FIGHTER』に出演したビハインドを打ち明けた。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

IZ*ONE(アイズワン)出身のイ・チェヨンが、『STREET WOMAN FIGHTER』出演ビハインドを語った。

イ・チェヨンが『STREET WOMAN FIGHTER』出演ビハインドを語った

『STREET WOMAN FIGHTER』出演ビハインドを語ったイ・チェヨン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

11月15日に放送された、MBC Every1バラエティー『トッポッキ屋さんのお兄さん』に、Mnet女性ダンサーサバイバル『STREET WOMAN FIGHTER』に出演し話題を集めたWANTクルーのイ・チェヨンと、YGXイサクが出演。

この日、イ・チェヨンは『STREET WOMAN FIGHTER』に出演した理由について、「Mnet『HIT THE STAGE(2016)』のように、芸能人の方も出演するような、“文化交流の場”だと思っていて‥」と言い「楽しみながら切磋琢磨する番組だと思ってました」と打ち明けた。

また「ダンサーの気迫が凄まじいのは、自慢ではなくプライドです。気後れすることもありましたが、それだけ素敵だと感じました」と、出演所感を伝えている。

さらに、脱落バトルを回想し「(バトルでは)目標がありました。これまで泣いたり、弱い部分をたくさん見せて来てしまったので、バトルの時はしっかりした姿をお見せしようと。それで、スッキリと終わらせたかったんです」と告白した。

2018年、Mnet『PRODUCE 48』に出演し、IZ*ONEとしてデビューしたイ・チェヨンは、グループ活動を通して『La Vie en Rose』や『Panorama』などを発売。グループ解散後は『STREET WOMAN FIGHTER』に、WANTチームとして出演していたが、惜しくも優勝には手が届かなかった。

イ・チェヨンはスケジュールの都合で、『STREET WOMAN FIGHTER』のコンサートには参加しないという。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



IZ*ONE(アイズワン)

IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループである。
2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、韓国の視聴者投票で選ばれた12人のメンバーによって結成された。

IZ*ONE(アイズワン) プロフィール&記事(348)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

IZ*ONE(アイズワン) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース