6月8日にK-POPダンストレーナー、イン・ジウンが自身のYouTubeチャンネルに掲載した映像で、IZ*ONEが練習に取り組む姿勢と、それをリードしていたメンバーのチェヨンが絶賛を受けて、注目を集めている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ダンサーらが、IZ*ONE(アイズワン)出身のチェヨンを絶賛している。

6月8日、ダンストレーナーのイン・ジウンのYouTubeチャンネル『イン・ジウンK-pop idol trainer』に、『一緒に踊ったダンサーが、みんな口を揃えてIZ*ONEチェヨンを称賛する理由』というタイトルで映像が掲載された。

IZ*ONE チェヨン

IZ*ONE出身メンバー、チェヨンがダンサーから絶賛を受けた (写真提供:©TOPSTAR NEWS)

イン・ジウンは、チェヨンと一緒に踊ったダンサーから聞いた話を、代わりに伝えた。彼は「個人的にダンサーレベルの実力を持ちながら、振り付けへの欲を持ち続けて活動するアイドルは、IZ*ONEのチェヨンであると聞いた」と言及。

続いて「僕はIZ*ONE解散前のラストコンサートに、ダンスクルーとして参加された方々と個人的に交流がある。その方々が、信じられないほど口を揃えて称賛するアイドルがいるのだが、そのメンバーがまさにチェヨンだ。ラストコンサートを準備しながら、練習のたびに顔を合わせたが、振付師が新たな振りを教えると、必ず次の時間には完璧に仕上げてくるらしい」と語った。

また「ダンサーよりも、完璧に振り付けを熟知してる。さらにIZ*ONEは、集合時間よりも1時間半ほど早く練習室に集まって、誰よりも先に体をほぐして練習を始めていたと聞いた」と話し、「芸能人の場合、スケジュールの時間通りに来るだけでも正直すごいことなのに‥IZ*ONEは、ダンサーが集まる時間よりも早く来て、先に練習をしていたことで有名だ。その先陣を切るチェヨンが、いつもメンバーの前に立って振り付けを教えていたようだ」と説明。

彼は「チェヨンが、いつも振り付けを完璧に熟知してくる上に、トレーナーに振りの意図について尋ね、本人も振り付けから感じたことを述べて、コミュニケーションをとりあってきた。チェヨンの振り付けの解釈が気に入って、振り付けを変更したこともある」「短い休憩時間には、休まずに振りがうまくいかないメンバーの元へ行き、振り付けについて話を交わし、横から見てあげていたようだ」と付け加えた。

さらに「僕はその話を(IZ*ONEと一緒に踊ったダンサーから)聞いて”ああ、だからIZ*ONEのダンスの実力がぐんぐん上がっていったのか”と感じた」と称賛の言葉を伝えている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

IZ*ONE(アイズワン)

IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループである。
2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、韓国の視聴者投票で選ばれた12人のメンバーによって結成された。

IZ*ONE(アイズワン) プロフィール&記事(299)

人気ニュース

IZ*ONE(アイズワン) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース