GOT7(ガッセ)のJBがH1GHR MUSIC(ハイヤーミュージック)の新メンバーとして合流した。5月14日にレーベル合流後、初シングルを発売する予定だという。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

GOT7(ガッセ)のJBが、H1GHR MUSIC(ハイヤーミュージック)の新メンバーとして合流した。

H1GHR MUSICに所属が決まったJAY B

H1GHR MUSICに所属が決まったGOT7のJAY B。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月11日午後、H1GHR MUSICは「GOT7のリーダーとして活動したアーティスト、JBがJAY Bという名前で、H1GHR MUSICに新しく合流する」とし「レーベル合流後、初シングルを発売する予定だ」と、公式立場を明かしている。

(関連記事)シルエットはGOT7のJB?H1GHR MUSICが新メンバー公開予告で関心集中

H1GHR MUSICの首長であるパク・ジェボム(Jay Park)は、JAY Bと直接会ってスカウトの意思を伝え、2人はレーベル合流に対して互いに継続的な議論を続けてきた。

JAY Bは「ソロアーティストとしての新しいスタートであるだけに、慎重に決定しなければならないと思った。音楽的には自由だが、今後はどんな音楽をやるのかを選択したり、音楽の外的な部分についても、たくさん悩んだ」と打ち明ける。

続けて「パク・ジェボム代表が僕を先に訪ねて、信じてくれたことに感謝の気持ちを抱いた。アイドルとして活動してきた以前の音楽的キャリアを活かし、これからもっと様々な姿をお見せすることができるアーティストになりたいという目標とともに、H1GHR MUSICに合流することを決めた」と、新事務所を決めた理由を説明。

またJAY Bは同日午後、自身のインスタグラムに『こんにちはJAY Bです。今日からH1GHR MUSICと共にすることになりました。H1GHR MUSICで僕の音楽を披露できることになり、とても嬉しいですが、心配になったりもします』という文章を残している。

そして「H1GHR MUSICのお役に立てるように、これからもっと良い姿を披露して、努力します! 待っててくれたファンの方々、そして新しく期待するファンの皆さんにも感謝の言葉をお伝えし、着実にお見せできるようにします」という感想を伝えた。

JAY Bは、様々なグループや個人で多様に活動中だ。GOT7、JJ Project、Jus2だけでなく、自身が所属する音楽クルー”offshore”での活動も繰り広げ、個人の音楽活動で使用する”Def.”というアーティスト名でも自身の追及する音楽を着実に発信し続けてきた。

今後は、H1GHR MUSICのアーティスト、JAY Bという名前を加えて、R&Bミュージシャンとして、新しい音楽を披露するという抱負を表す。

JAY Bは、本人が持つ魅力的な声を活かし、R&B基盤の音楽を披露する予定。ボーカルだけでなく、パフォーマンスという強みがあるだけに、本人ならではの武器を活かした様々な音楽で、国内外の音楽市場で男性アーティストとしての地位を固める計画だ。

H1GHR MUSIC側は「JAY BはヒップホップやR&B音楽を愛する一人として、該当音楽シーンを愛するファン、そして何よりも自分を応援してくれるファンとのバランスを重要視しながら、自身の“誠実さ”と“着実さ”を音楽活動で披露する予定」「今後JAY Bは、様々な姿を見せるが、本人の自然な姿を見せるアーティストとして、着実に成長していく」と伝えた。

H1GHR MUSICに合流したJAY Bの1stシングルは、今月14日の午後6時に公開される。

JAY Bの公式Instagramを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



GOT7(ガッセ)

JYPエンターテインメント所属の7人組ボーイズグループGOT7(ガットセブン / 愛称 ガッセ / ハングル 갓세븐)。
2014年1月20日に韓国で1作目のミニ・アルバム「Got it?」を発売し、正式デビューした。

GOT7(ガッセ) プロフィール&記事(56)

最新ニュース

おすすめニュース