アイドルグループEXO(エクソ)のカイが誕生日を迎え、インスタライブを通じてファンとコミュニケーションを図った。その放送中、防疫規則(感染予防対策)に関して安易な発言をし、批判が相次いでしまった。

アイドルグループEXO(エクソ)のカイ(本名キム・ジョンイン)が誕生日を迎え、インスタライブを通じてリアルタイムでファンと交流を図った。その放送中、新型コロナウイルス(以下、コロナ19)の防疫規則(感染予防対策)に関して誤った発言をしてしまい、思わぬ波紋を広げた。

最近カイは誕生日を迎え、インスタライブでファンと交流した。

この日、誕生日をファンと同じ空間で過ごせないことを惜しみながら、「最近、(コロナ19の)防疫規則があるじゃないですか。5人以上集まってはいけないっていう‥」と口を開く。

「それで、こじんまりと4人で。4人なら何をやっても大丈夫」と、友達と誕生日を過ごしていることを説明。その後、友達だけでなく、待機していたVIXX(ビックス)のラビ(本名キム・ウォンシク)、HOTSHOT(ホットショット)のティモテオ(キム・ティモテオ)もライブ配信に合流した。

EXO_カイ

自身の誕生日にインスタライブを行いファンとコミュニケーションしたEXOカイ(画像出典:『EXOカイ』インスタライブ)

カイとカイの友人、ラビとティモテオが登場すると、着けていたマスクを外し、放送中は誰1人マスクを付けていなかった。”マスク着用”、”人と2メートルの距離を取る”といった、基本的なコロナ19の防疫規則さえも守られていなかったのだ。

このインスタライブについて、SNSやオンラインコミュニティーに話が広がり、議論が続いている。特に彼の”4人なら何やっても大丈夫”という発言に対する指摘が多い。

防疫当局は現在、”5人以上の集まり”を自粛するよう要請している。 5人以上というのは”2~4人であれば集まってよい”という意味ではない。可能な限り、他人との接触・対面は避けてほしいと、差し障りのないようにお願いしているのだ。

EXO_カイ

5人以上はダメでも4人ならOK?インスタライブにはVIXXラビなど合流(画像出典:『EXOカイ』インスタライブ)

実際「5人以上集まる私的な集まりを行わないことを強く勧告する。 これは4人までの集まりが安全、問題ないということではなく、5人以上になると感染リスクが高まる」ことを強調している。

私的な集まりによる感染も依然として続いており、コロナ19の深刻な状況により、経済問題も大きくなっている。

芸能界も、コロナ19の直撃を受けた業界の一つだ。各種公演やコンサートは中止となり、ファンとの出会いの場も失われた。コロナ19により、誰よりも変化した業界の温度を感じやすい立場にいる人物の安易な行動に、ネチズンの批判も止む気配がなかった。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO 最新記事はこちら(377)

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs