5月11日午前、”リルズコーポレーション”によると、EXOのベッキョンとソ・ムンタクが、ボーカルマスターのソ・ジュンシクとタッグを組んだプロジェクトアルバム『Hurt』が、海外43カ国の音源チャートでランクイン。中でも、韓国のR&B曲がAmazon Musicのチャートにランクインするのは珍しいという。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

EXO(エクソ)のベッキョン×ソ・ムンタクと、ボーカルマスターのソ・ジュンシクがタッグを組んだプロジェクトアルバム『Hurt』が、43カ国でチャートインした。

EXO_ベッキョン

EXOベッキョン×ソ・ムンタクの『Hurt』が、43カ国でチャートイン!(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月11日午前、グローバルミュージック・コンサルティンググループ”リルズ コーポレーション”によると、『Hurt』が、海外43カ国の音源チャートでランクインしたという。

Apple Music(アップルミュージック)6カ国、iTunes(アイチューンズ)101カ国のチャートなどを含めた数値で、特に注目すべき点は、Amazon Music(アマゾンミュージック)のNew Releases Internationalで53位にランクインしたという点だ。

エージェンシーは、「韓国のR&B曲としては珍しく、Amazon Musicのチャートにランクインした『Hurt』は、EXOのメインボーカルであるベッキョンの音源パワーと、ソ・ムンタクの訴求力あるタフな歌声がグローバルファンの心を動かしたと把握している」と明かす。

ベッキョンは、3rdソロミニアルバム『Bambi』が、発売20日で100万枚の売り上げを突破。グループとソロで、通算7枚目のミリオンセラーとなる快挙を成し遂げている。さらに、iTunesトップアルバムチャートでは、世界60地域1位、中国QQ Musicおよび、Kuwo Music(酷我音乐)デジタルアルバム販売チャート1位、ユナイテッドワールドチャート1位など、グローバルチャートも席巻し、パワーを見せつけている。

そしてこの日は、EXOがスペシャルアルバム『DON’T FIGHT THE FEELING』で、6月7日にカムバックすることも報じられ、既に予約が始まっている状況だ。

ベッキョンは同月6日、EXOで6番目に入隊。スホは社会服務要員として代替服務しており、チェンとチャニョルは現役で服務中。彼らが不在の間、シウミン、D.O.、カイ、セフンで活動する予定だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO プロフィール&記事(320)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

EXO 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース