BTS(防弾少年団)ジミンのソロ曲『Filter』が、先月23日(現地時間)に発表された、ビルボード・ワールド・デジタルソング・セールスチャート(2月27日付)で6位に上がり、発売後初の50週連続チャートインと、40週連続トップ10入りを果たし、自己最長新記録を更新した。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)ジミンのソロ曲『Filter』が、ビルボード・ワールド・デジタルソング・セールスチャート6位となり、50週連続チャートインの記録を打ち立てた。

BTS_ジミン

自身のソロ曲『Filter』が、50週連続チャートイン記録を打ち立てたBTSジミン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この曲は、先月23日(現地時間)に発表された、ビルボード・ワールド・デジタルソング・セールスチャート(2月27日付)で6位に上がり、韓国の全てのソロ曲と収録曲の中で1位を獲得。再び世界のヒットソロ曲のうちの1曲であることを証明している。

ミュージックビデオやプロモーションをせずに、発売後初の50週連続チャートインと、40週連続トップ10入りを果たし、自己最長新記録を更新。

この40週連続トップ10記録は、ボーイズグループメンバーのソロ曲によるものであり、かつ韓国ソロアーティストとしても大記録となる。

昨年2月に発売した『Filter』は、世界3大音源チャートの米国ビルボードのメインシングルチャート”ホット100″87位、カナダビルボードのメインシングルチャート”ホット100″88位、そして、イギリス(UK)のオフィシャルチャートにもランクインし、”グローバルヒットソング”の一面を見せている。

BTSは先月24日、韓国の歌手としては初めて『MTV Unplugged Presents:BTS』に出演。洗練されたステージマナーと驚くべきパフォーマンスで、世界中のファンのハートを鷲掴みにし、アメリカの経済誌『フォーブス』から「まぶしいほどのファルセット」と絶賛されるなど、話題を集めた。

『Filter』『Serendipity』『LIE』など、発表するソロ曲ごとに歴代級の記録を塗り替えているジミンは、自作曲『Promise』と『Christmas Love』で作詞、作曲の才能を認められただけでなく、BTSのアルバムに収録された『Friends』を通じて、プロデュース能力も発揮している。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1322)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース