BTS(防弾少年団)が、2021年7月に全世界に公開した『Permission to Dance』のミュージックビデオのYouTube(ユーチューブ)再生回数が、6月13日午後4時14分頃、5億回を突破した。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)の『Permission to Dance』のミュージックビデオが、5億ビューを超えた。

BTSの『Permission to Dance』ミュージックビデオYouTube再生回数が、5億回を超えた。

『Permission to Dance』のミュージックビデオYouTube再生回数が5億回を超えたBTS。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2021年7月に全世界に公開された『Permission to Dance』のミュージックビデオのYouTube(ユーチューブ)再生回数が、6月13日午後4時14分頃、5億回を突破した。

『Permission to Dance』は、“ダンスは気が向くままに、許可なしに思う存分踊ってもいい”という歌詞を込めた、軽快で楽しいダンスポップジャンルの曲だ。

この曲は、2021年7月24日付の米ビルボードのメインシングルチャート“Hot 100”で1位を記録し、2022年3月には日本レコード協会が発表した『第36回日本ゴールドディスク大賞』で、“ベスト5ソング・バイ・ストリーミング”に選ばれるなど、依然として多くの人々から愛されている。

『Permission to Dance』のミュージックビデオは、様々な空間を行き来しながら楽しく踊るBTSの姿を盛り込んだ。

明るくて活気に満ちたメンバーの雰囲気は、心地良いエネルギーを伝え、澄んだ空、7人のメンバーの明るい笑み、そして国際手話を活用して親近感と真心が引き立つパフォーマンスが深い響きを与えている。

(TOPSTAR NEWS ファン・ソニョン記者 / 翻訳:石田樹梨)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。





BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2770)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs