Big Hitエンターテインメントの首長であるパン・シヒョクが、ダイエットに成功した姿で登場し、視線を集めた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

パン・シヒョク首長が、地道なダイエットに挑んでいた。

地道なダイエットで見違えるほど痩せたパン・シヒョク

地道なダイエットで見違えるほど痩せたBig Hit首長パン・シヒョク(右端)。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月19日、Big Hitレーベルズの公式YouTubeチャンネルで、新企業ブランドを知らせる発表会『ニューブランド・プレゼンテーション』を配信。

公開された映像では、パン・シヒョク首長が「我々は音楽、アーティスト、エンターテインメントに対する理解を基調として、さらに多くの領域で、境界のない音楽の変奏を始動する。その仕事を説明するためには、Big Hitエンターテインメントという名前では限界があると考えた」と言及、新たな社名”HYBE(ハイブ)”を発表した。

また、HYBEという社名が生まれたからと言って、Big Hitが消えるという事ではないとし、Big Hitミュージックという一つのレーベルとしてアイデンティティーをつなげていくと伝えた。

しかし、この発表会を視聴したネットユーザーは、主要テーマである社名変更以外の、別の部分に関心を寄せていた。なぜなら、パン・シヒョク首長がかなりスリムな姿で登場したからだ。

ここしばらく目にしていた彼のふくよかな姿は、多くの人たちを心配させていた。パン・シヒョク首長は少しずつダイエットを続け、オーディション番組『I-LAND』放送時には、以前より痩せた姿を見せる。

ところが今回は、昨年とは比べ物にならないほど痩せた姿になっており、ネットユーザーは「Big Hitパン、すごく痩せたね」「元気でいてください」「本当にげっそりしましたね」「リーズ時代を考えると、もっと痩せないと」などの反応を示した。

1972年生まれで今年49歳(日本年齢)になるパン・シヒョクは、作曲家であり、Big Hitエンターテインメントの設立者兼代表で、BTS(防弾少年団)とTOMORROW X TOGETHER(TXT)を生み出し、大成功を収めている。

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2500)






[su_spacer size=”30″]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs