SMエンターテインメントの新人ガールズグループ、aespa(エスパ)が「今後、全ての活動スケジュール、及び記念日やメンバーの誕生日など、ファンサポートやプレゼントは一切受け取らないことが決定した」と明らかにした。

ガールズグループaespa(エスパ)が、ファンサポートやプレゼントは受け取らないと発表した。

5月26日、aespa(カリナ、ウィンター、ジゼル、ニンニン)はファンコミュニティーを通じて、活動スケジュールや誕生日などのファンサポートに関するお知らせを掲載。

aespa

aespa「サポートを受け取らない」と発表 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:SMエンターテインメント)

所属事務所の担当者は「いつもaespaを応援してくださるファンの皆さんに、心から感謝しています」と言葉を切り出し、「今後、全ての活動スケジュール、及び記念日やメンバーが誕生日などの際、ファンサポートやプレゼントは一切受け取らないことに決定しました」と明かした。

続けて「今までサポートなどを届けてくださったファンの皆さまに、心から感謝します。また、現在計画中のものや、準備を進めているサポートがある場合は、丁重にお断りさせて頂きます。aespaを応援してくださるファンの皆さまのお気持ちだけ、ありがたくお受けいたします。皆さまのご理解とご協力をお願いします」と伝えている。

aespa

aespa「サポートを受け取らない」と発表 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:SMエンターテインメント)

さらに「今後もaespaに対するたくさんの愛と応援を、よろしくお願いします。aespaメンバーも、皆さまの愛と応援に応えられるよう、最善を尽くして素敵なステージをお見せします」と付け加えた。

新入グループが、デビュー当初からサポートやプレゼントを全面禁止したのは異例のことだ。

以前aespaは、あるメンバーの誕生日サポートを行う過程で、未成年者のファンサポートまとめ役が、サポートプレゼントを持ったまま、途中で姿をくらますという事件が発生し、議論が発生。事件の発端となった未成年者のまとめ役が、後に謝罪文とともに全てのサポート金を返金すると掲載したことにより、事態は収拾している。

(関連記事) aespa ファン代表は未成年‥高価プレゼントを持って雲隠れ判明、議論が勃発

一方、アイドルに贈られるブランド品や、家電製品などの高価なサポートに対して、改めて懸念の声が上がっており、こういったサポートを受け取らないと公表したスターたちが再び脚光を浴びることとなった。

サポートを受け取らないと公表しているスターは、aespaをはじめ、EXO、SHINeeテミン、NCT、カン・ダニエル、BTS(防弾少年団)、NU‘EST、SEVENTEEN、TWICEなどが挙げられる。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

aespa

aespa(エスパ)は、SMエンターテインメント所属のガールズグループとして、Red Velvet(レッドベルベット)以来、6年ぶりにデビューした新人ガールズグループだ。韓国人カリナとウインター、日本人ジゼル、中国人ニンニンの4人で構成されている。

aespaとは、“Avatar X Experience”を表現する“ae”と、両面という意味を持つ英単語“aspect”を結合させている。

2020年11月17日にシングル『Black Mamba』でデビュー。楽曲発表からわずか61日という短期間で、韓国地上波の音楽番組で1位を獲得するという快挙を成し遂げた。

aespa プロフィール&記事(29)

最新ニュース

おすすめニュース