今年7月に社会服務要員としての召集が解除された事で話題となったBIGBANG(ビッグバン)のメンバーT.O.P(タプ)。芸能活動を自粛している一方でSNSの活動は行っている彼の元に芸能界への復帰に対する批判的なコメントが届けられた。当コメントに対するT.O.Pの反応が韓国ネット上で話題に…。

BIGBANG(ビッグバン/ハングル 빅뱅)のメンバーT.O.P(ハングル 탑)が自身のインスタグラム残した書き込みが注目を集めている。

今年7月に、社会服務要員としての召集を解除された事で注目を集めたT.O.P
しかし召集解除後も彼は2017年に浮上した麻薬使用疑惑のために芸能活動を自粛している状態となっている。

そのような状況の中、SNSを更新する等といった活動は行っていた様子の彼。
この彼のSNSに残された彼に対する批判的なコメントに、T.O.P本人が反応したということが韓国ネット上で話題となった。

インスタグラムの批判コメントに反応したT.O.P

自身のもとに届いた批判コメントに対し彼が返した言葉とは…?(出典:T.O.P公式INSTAGRAM)

先日、動物と芸術的な写真が投稿されたT.O.Pの公式インスタグラム。
当投稿にはあるネットユーザーにより「自粛しろ。インスタもやめて、復帰もするな」といった彼の現在のSNS活動、そして彼の芸能界への復帰に対する批判的なコメントが書き込まれることとなった。

当コメントはT.O.P本人の目にも入った様で彼はこれに対し「はい!神様!僕もするつもりはありません。動物の写真でも見てください」との絵文字混じりの返信を残した。

芸能界への復帰を否定するともとれる彼の今回の反応に対し韓国ネット上からは

「犯罪を犯してもお金さえあればこんなに堂々と生きていられるんだ」
「復帰は“しない”ことではなくて“できない”ことでしょう。プライドが高いね…」
「自分で復帰しないといったんだからその約束は必ず守れ」
「ファンのお陰で稼げたお金で犯罪を犯したあとも贅沢に暮らして、更に生意気な発言までするとは」
「こう言ってるけど復帰して活動しそうな気がする」

等というT.O.Pの反応などに対する批判の声が相次ぐこととなった。

しかし、その一方では

「芸能人だったら自分の悪口を言う人にまで良い対応をしなきゃ行けないの?」
「T.O.Pが反応した以前に彼のSNSにいって批判コメントを残した人の人間性もどうかしてる」
「悪質コメントを書き込まれなかったらT.O.Pだってこんな書き込みしなかったよ」

などという彼の事を擁護する声も見られることとなった。

尚、今回話題を集めた当書き込みは現時点では削除されてしまっている。
ファン達の間でも話題となった様子も今回のT.O.Pの反応。
当書き込みが彼の本心であったのかどうかというところが気になるところだ。