SUPER JUNIOR(スーパージュニア)が、マカオでのカムバックショーケースを成功裏に終えた。

人気グループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)が、カムバックショーケースを成功裏に終えた。

マカオでショーケースを行ったSUPER JUNIOR

マカオでショーケースを行ったSUPER JUNIOR(出典:Twitter)

SUPER JUNIORは去る8日午後6時から、アジア初のダイナミックシアターであるマカオ・MGM COTAIホテル内MGM Theaterで、スペシャルミニアルバム「One More Time」のショーケースを開催。新曲はもちろん、8thアルバムタイトル曲「Black Suit」のほか、収録曲「One More Chance」、全世界でメガヒットを記録した「Sorry,Sorry」を披露。また英語、中国語、韓国語の3か国語で挨拶をするなど、ファンに寄り添ったコミュニケーションをした。

何よりもショーケースを通じて初公開された新曲「One More Time(Otra Vez)-SJ ver.-」のパフォーマンスは、目の前にある逃したくない瞬間をそのまま表現した歌詞にふさわしく、強烈ながらも情熱的なパフォーマンスで、観客を熱狂させた。

SUPER JUNIOR マカオでのショーケスの模様

SUPER JUNIOR マカオでのショーケスの模様(出典:Twitter)

SUPER JUNIOR マカオでのショーケスの模様

SUPER JUNIOR マカオでのショーケスの模様(出典:Twitter)

また今回のイベントには、香港の有力メディアであるApple Daily、Cable TV、TVBをはじめ、中国芸能ニュース専門誌やテレビ局など40種以上の中華圏のマスコミが押し寄せ、熱い取材合戦を繰り広げた。

一方、SUPER JUNIORのスペシャルミニアルバム「One More Time」は、iTunes総合アルバムチャートでは、メキシコ、アルゼンチン、チリ、コロンビア、ボリビア、エクアドル、グアテマラ、ペルー、カタール、台湾、香港、インドネシア、フィリピン、タイ、アラブ首長国連邦、ベトナム、キプロス、オマーン、インドネシア、サウジアラビア、マカオ、マレーシア、パナマ、エルサルバドル、マルタ、日本など世界26地域で1位を記録し、SUPER JUNIORの変わらない“グローバル韓流キング”の底力を見せた。

▼SUPER JUNIOR「One More Time」MV▼

[korea_sns_button] [reaction_buttons]

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs