以前SNS上でノーブラでライブをしたことから物議を醸したソルリ。しかしその後も物議に屈することなくノーブラ写真を投稿してきたのだが、その理由についてソルリが語ったコメントが彼女らしいと話題に…

歌手で女優のソルリ(本名 チェ・ジンリ)が、悪質リプライに対する心境を伝えた。

ソルリ 悪質リプライ 心境

ソルリが悪質リプライについて言及..(画像出典:ソルリ Instagram)

今月21日に初回放送されたJTBC2「悪質リプライの夜」では、ソルリが自身に対する悪質リプライに向き合う時間が設けられた。

この日、MCの視線は今まで多様な理由でイシューの中心に立ってきたソルリに傾いた。

特に注目を浴びたのは、ソルリの「ノーブラに対する悪質リプライ」だった。

ノーブラ ソルリ 悪質リプライ

「ノーブラ」に対して心境を告白..(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:JTBC2「悪質リプライの夜」キャプチャー)

彼女はこれに対して「個人の自由ではないでしょうか。自然な選択をしただけなのに記事がノーブラにだけ焦点を合わせたように思います」とし「ワイヤーがあるブラは消化器官にも良くないと聞きます。私は不便なので着用していないだけです」と語った。

さらに「着用しない姿がもっと美しいと思うし、私にとってブラはアクセサリーです。そのアクセサリーを着用していなかっただけです」と打ち明けた。

ノーブラが話題になっても、SNSに継続して写真を投稿したことに対してソルリは「怖くて隠れてしまう事も出来ましたが、ノーブラに対する偏見が無くなれば良いと思ったからです」と伝えた。

ソルリ インスタ SNS

SNSには幾度もノーブラ写真を掲載..(画像出典:ソルリ Instagram)

さらに、悪質リプライに対して一度告訴をした事があると語ったソルリは「そのユーザーは有名な大学に通う方で、同じ年齢の学生でした」と明らかにした。

「悪質リプライをしてきた相手から“善処(ぜんしょ)してくれなければ前科者になってしまう。そうなると後で就職する時にも影響が出てしまう。申し訳なかった”と数枚の手紙が送られてきたので前向きに対応しました」とし「でも再び告訴する日が来れば前向きな対応はしません」と宣言したソルリ。(※ぜんしょ = 犯罪やミスを犯した時、なんとか許してもらう時などによく使われる言葉)

番組MCからの「世間の皆さんに望む点は?」という質問に、ソルリは「こういう人もいるんだな..と考えて下さったら幸いです。私を見ていると面白くないですか?面白い人がもっと多くなったら嬉しいです」と語った。

さらに「皆さんのリプライを見ているとアイディアが溢れていて新鮮で驚きます。そのような素敵なアイデアをお持ちなのに、悪質リプライにエネルギーを注いだら勿体ないです」と付け加えた。

ソルリ ノーブラ 悪質 リプライ

「ノーブラ」に対する信念を貫く姿がカッコいい!!(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:JTBC2「悪質リプライの夜」キャプチャー)

若い頃から世間の関心と多くの非難に包まれてきたソルリ。

しかし彼女は、物議に屈することなく信念を貫き通し、自身を守る姿を見せた。

芸能人にとって、悪質リプライは深く傷つき耐えがたいものであるが、これを契機にソルリはより一層強いメンタルに成長するスターになることと思われる。

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] ソルリ Instagram


ノーブラについて語るソルリ(動画出典:JTBC Entertainment YouTubeチャンネル)
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加