本日15日、韓国では‘第21回国会議員選挙’の投票が行なわれている。その前日、少女時代(SNSD)のメンバー テヨンがインスタグラムにアップした内容が、「政治関連ではないか?」と物議を醸している。果たしてその理由とは..?

少女時代、テヨンの投稿が議論を呼んだ。

議論を呼ぶ投稿を行なった少女時代テヨン

少女時代テヨンの投稿が議論を呼んだ理由とは?(出典:テヨン公式INSTAGRAM)

議論のきっかけとなったのは、昨日アップされたインスタグラムのストーリーズの投稿だ。まず最初に、青いフィルターのかかったセルフショットを「BLUE」という文字と共に投稿。

議論を呼ぶ投稿を行なった少女時代テヨン

青を強調するかのような写真を投稿(出典:テヨン公式INSTAGRAM)

続けて、「気になるかと思って。聞いてもないし気になってもないならどうしようもない」という文章と共に、再びセルフショットを公開した。

議論を呼ぶ投稿を行なった少女時代テヨン

次の投稿でも青いカーディガンで再び青を強調。(出典:テヨン公式INSTAGRAM)

その時に注目されたのが、彼女の着用していた’青いカーディガン’だ。なぜなら青は、韓国の現大統領、ムン・ジェイン(ハングル 문재인)の所属する政党、‘共に民主党(더불어민주당)’を象徴する色だからだ。

投稿日が選挙の前日であったため、ネットユーザーが‘テヨンが与党の支持を表明しているのでは?’、と憶測が広がった。

ネット上では、「勇気ある投稿」と称賛される一方で、特定政党の指示表明を連想させる行動に‘軽率だ’と、失望感を露わにするコメントも。

賛否が大きく別れることとなった一連の行為は、彼女の今後の活動に何らかの影響を及ぼすのではないかと懸念されている。

[su_spacer size”30″]



編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs