少女時代のティファニーが、アメリカのエージェンシーと契約を結び、新たなスタートを切った。

出典:Paradigm Talent Agency

14日、アメリカ・パラダイムタレントエージェンシーの公式ホームページは、ティファニーのアメリカ活動名‘TIFFANY YOUNG’という名前とともに、新たなプロフィール写真を掲載した。

公開された写真でティファニーは、これまでとまったく違う雰囲気を醸し出している。
シックで都会的なイメージを披露し、今後の新しい出発を予告したもの。

またFacebook、Twitter、Instagram、Spotifyなど、様々な公式アカウントを紹介している。

今回ティファニーが契約したパラダイムタレントエージェンシーは、ブラック・アイド・ピーズ、コールドプレイ、ジェイソン・ムラーズなど、多くのアーティストが所属している。

また同日には、アメリカのAmazonにティファニーのニューアルバム関連情報が掲載。来る28日にニューアルバム『Over My Skin』がリリースされることがわかった。

関連情報ページにはジャケット写真も掲載されており、これまでとは異なった神秘的な魅力を感じさせる。

これまである媒体では、ティファニーが今夏のカムバックを目標にニューアルバムのリリースを準備していると伝えていた。
ティファニーは音楽からコンセプト、スタイリングにまで積極的に参加し、心血を注いでいるという。

一方、ティファニーは昨年10月にSMエンターテインメントとの専属契約が終了した後、アメリカに渡り演技と音楽のレッスンに邁進していたことが知られている。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]