終息する様子の見えない新型コロナウイルス。この影響によりさまざまなイベントが延期または中止となっている。人生の一大イベントである‘結婚式’を控えていた韓国のある歌手も、延期という英断を下した。

SMエンターテインメント所属歌手、Sunday(ハングル 선데이)が新型コロナウイルスを懸念して、自身の結婚式を延期すると発表した。

Sundayは自身のInstagramを通じて「コロナウイルスが本当に深刻です。一日も早く事態が良くなることを願っています。今週の日曜日に予定していた私の結婚式も延期しました」と明かした。

続けて「コロナウイルスに苦しめられているすべての方のために祈ります」と付け加えた。

結婚式を延期したSunday

コロナの影響により結婚式を延期したSunday(画像出典:Sunday公式Instagram)

これに先立ち、Sundayは昨年11月に「私の存在自体を愛してくれる人が現れた」と結婚の知らせを届けていた。さらに、知人とともにブライダル・シャワーの認証ショットを公開し、結婚に対する喜びを表現したが、新型コロナウイルスの事態が深刻化し、来る3月1日に予定されていた結婚式を延期することになった。

ミュージカル女優として活躍中のSunday

ミュージカル女優として活躍中のSunday(画像出典:Sunday公式Instagram)

一方、Sundayはガールズグループ’天上智喜(천상지희)’としてデビューし、実力派アイドルとして人気を得た。

実はこれ以前、‘第2のBoA’を目指すべくBoAのロールモデルを手本に日本において歌手活動をしていた。

10代の女の子であったSundayだが、‘第2のBoA’になるとデビュー前から注目を集めていたため、周囲からは大きな期待が寄せられていた。

日本デビューを控え、日本の所属事務所は、日本人シンガー中島美嘉のような儚く繊細なイメージでデビューさせようと数々のダイエットを提案した。だが、思うような成果が上がらず、そのままふっくらと可愛いイメージでデビューを果たすも、思い描くような人気は得られなかった。

結局、2枚のシングルをリリースしただけで日本での活動に終止符を打ち、ガールズグループ’天上智喜’のメンバーとなった。

高い実力を持ちながらも、日本での成功は見送られたSundayだが、現在は女性から見ても魅力的な抜群のスタイルを持ち、ミュージカル女優として活動中だ。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース