SUPER JUNIOR(スーパージュニア / 愛称 スジュ)の童顔美男子..自称“宇宙大スター”のキム・ヒチョル(ハングル 김희철)が、バラエティー番組を通じて自身のビューティー管理法を公開し、高視聴率を記録した。

K-POPアイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョル(ハングル 김희철)が破格的な変身を試みた。

SJ スジュ ヒチョル

キム・ヒチョルの「ビューティー管理法」とは..(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:SBS)

9月15日に放送されたSBSバラエティー「憎いうちの子(ハングル 미운우리새끼)」では、カムバックを控えて破格的な変身を試みた“宇宙大スター”キム・ヒチョルの姿が公開された。

この日、SUPER JUNIORのカムバックを控えて15年目の美男子アイドルとして格別なビューティー管理法を公開して視線を惹きつけたキム・ヒチョル。

デビュー以来様々なヘアースタイルを披露してきたキム・ヒチョルは「頻繁にブリーチをしていたため頭皮や髪の毛が痛んで抜けてきています。40歳を過ぎたら出来ないので、30代最後のブリーチです」と、カラーリングをする様子をリリースした。

キム・ヒチョルは「僕はこの頃、人との会話がとても幸せで..」と、美容室で施術をしていた約2時間30分の間、休むことなく独り言を言い続けたあと、オーダー通りの赤い髪色の仕上がりに「カッコイイね~!僕ってこういうカラーも良く似合うね!」と自画自賛していた。

ヒチョル バラエティ ヘアカラー

満足いく仕上がりに自画自賛するキム・ヒチョル(画像出典:SBS Youtube capture)

またこの日、普段から親しくしているコメディアンのパク・スホンとネイルショプを訪れたキム・ヒチョル。

14年前、コメディアンのノ・ホンチョルの推薦でネイルショプに通い始めたというキム・ヒチョルは「その時から2週に一度は必ず来ます。一度ネイルを始めると中毒になりますよ」と語り、パク・スホンをネイルショプの世界に導いた。

スジュ ヒチョル ネイル

ネイルの施術を受けるキム・ヒチョル(画像出典:SBS Youtube capture)

パク・スホンは、キム・ヒチョルに向けて「僕に常に新しい文化を教えてくれるね」と言うと、キム・ヒチョルは「僕はスホン兄さんにクラブも教えてあげましたからね!」と告白。

すると、番組のパネラーとして出演していたパク・スホンの母は驚きを隠せず、共に出演していたキム・ヒチョルの母は「(うちの息子が)ごめんなさい。どうしたら良いのか分からない..」とコメントし笑いを誘った。

ネイルの施術を受けるキム・ヒチョルとパク・スホンの“ネイルショップトーク”は、この日21.7%の最高視聴率を記録し、キム・ヒチョルの「ビューティー管理法」に対して大いなる関心を引き寄せた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。