4人組ガールズグループのMAMAMOO(ママム)メンバー、フィインがソロカムバックする事を電撃発表。それとともにウェブジャケットも公開された。

MAMAMOO(ママム)のフィインが、ソロカムバックを予告した。

MAMAMOO事務所は、今月2日に公式SNSを通して、フィインが初のミニアルバム『Redd』のウェブジャケットイメージを公開し、ソロアーティストとしてカムバックする事が伝えられた。

公開されたミニアルバム『Redd』ウェブジャケット

公開されたMAMAMOOフィインのミニアルバム『Redd』ウェブジャケット。(写真提供:©スポーツ韓国)

カムバックの知らせとともに公開されたイメージで、フィインは強烈な赤い空間でカメラを見つめている。顔にも赤いペンキが塗られ、見る者の視線をとらえた。彼女の静的な雰囲気とはひと味違う破格的な姿だ。

フィインは2019年9月にリリースした2枚目のソロシングル『Soar』以降、約1年7カ月ぶりのソロ出撃となる。

初のミニアルバム『Redd』は、”整頓する、捨てる”という意味のように「私の体と心に付着している偽り好みやスタイルを捨て去って、自身が心から望む自分を表現しよう」という思いがあるという。

デビュー後初のミニアルバムだけに、自身もアルバム作業全般に参加して”ソロアーティスト・フィイン”の音楽的カラーをそのまま表現した。

フィインは2014年にMAMAMOOとしてデビューし、数多くのヒット曲を生み出して、きれいな音色としっかりしたボーカルを前面に出し、ソロ活動でも頭角を現している。

昨年はメンバーのムンビョルをはじめ、ソラ、ファサもソロ活動を通じて独歩的な存在感を見せており、フィインのソロ活動にも注目が集まっている。

『Redd』は今月13日に発表、カムバックする。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース