ファッション雑誌『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』が、aespa(エスパ)とコラボレーションした、2022年1月号のカバーグラビアを公開。撮影とともに行われたインタビューでは、メンバーが”グループの強み”について明かしている。

aespa(エスパ)が、神秘的なオーラで周囲を圧倒した。

aespa

aespa(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:Harper’s BAZAAR)

aespa

aespa(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:Harper’s BAZAAR)

12月15日、ファッション雑誌『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』が、aespaとコラボレーションした2022年1月号のカバーグラビアを公開。

カリナ、ウィンター、ジゼル、ニンニンは、個人カットから団体カットまで、圧倒的オーラを放っている。特に、メンバー同士のあうんの呼吸とビジュアルには、撮影中に感嘆の声が上がったという。

aespaカリナ

aespaニンニン

aespaウィンター

aespaジゼル

aespaのメンバー。(上から)カリナ、ニンニン、ウィンター、ジゼル(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:Harper’s BAZAAR)

インタビューでは、”グループの強み”について言及。メンバーは「練習、ゲーム、掃除まで一生懸命やります」「しっかりしたチームワークが強みです」「私たちはみんなホットです」とチームの雰囲気を伝えた。

aespaは12月20日、”リマスタープロジェクト”を通じて、かつてSМエンターテインメントに所属し活躍していたガールズグループ、S.E.S(エスイーエス)が1998年にリリースした名曲『Dreams come true』を公開する。

これは、SMエンターテインメントとYouTube(ユーチューブ)がタッグを組み、1990~2000年代のミュージックビデオを新しくリマスターして、グローバル音楽ファンに披露するプロジェクトだという。

Harper’s BAZAARのホームページを見る(外部リンク)

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

aespa

aespa(エスパ)は、SMエンターテインメント所属のガールズグループとして、Red Velvet(レッドベルベット)以来、6年ぶりにデビューした新人ガールズグループだ。韓国人カリナとウインター、日本人ジゼル、中国人ニンニンの4人で構成されている。

aespaとは、“Avatar X Experience”を表現する“ae”と、両面という意味を持つ英単語“aspect”を結合させている。

2020年11月17日にシングル『Black Mamba』でデビュー。楽曲発表からわずか61日という短期間で、韓国地上波の音楽番組で1位を獲得するという快挙を成し遂げた。

aespa プロフィール&記事(55)

最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース