SEVENTEENが、50&50-SEVENTEEN編に出演した。

ボーイズグループSEVENTEENが、“歌王”チョー・ヨンピルのデビュー50周年を祝い、チョー・ヨンピル50周年公演のオープニングアクトに立つことになった、ビハインドストーリーが明らかになった。

SEVENTEENが歌王 チョ・ヨンピルとのエピソードを語った

SEVENTEENが歌王 チョ・ヨンピルとのエピソードを語った(出典:SBS)

50&50-SEVENTEEN編

50&50-SEVENTEEN編(出典:Youtube)

チョー・ヨンピル50周年推進委員会は6日、チョー・ヨンピル50周年記念祝賀ムービー「50&50-SEVENTEEN編」を、チョー・ヨンピルの公式ホームページとSNSチャンネルを通じて公開した。

SEVENTEENは「KBS『不朽の名曲』チョー・ヨンピル先生編に出演し、先生に初めてお会いしましたが、本当に光栄なことに、僕たちが優勝した」とし、チョー・ヨンピルとの特別な縁を語った。

続いて「チョー・ヨンピル先生がコンサートにゲストとして招待してくださり、オープニングアクトとしてステージに立つことになって、光栄で感謝した。アイドル初と聞いてさらに光栄だったし、僕たちの両親が、むしろ僕たちよりも喜んでくれた」と、当時を思い出していた。

さらに「コンサート前に待機していたら、チョー・ヨンピル先生から直接“オープニングを担当してくれてありがとう”と言ってくださった。チョー・ヨンピル先生のコンサートに立つこと自体が、僕たちにとって光栄で、感謝することで、僕たちが再び学ぶことになって感謝している」と伝えた。

SEVENTEENが参加した「50&50」の映像は、チョー・ヨンピルのデビュー50周年を記念して、歌手、俳優、放送、スポーツスターなどの有名人がお祝いメッセージを公開するプロジェクト。これまでに歌手のイ・ソニ、BIGBANG SOL(テヤン)、BTS(防弾少年団)、IU、俳優アン・ソンギ、ソン・ガンホ、タレントのユ・ジェソクらの映像が公開されて、関心を集めた。

今年でデビュー50周年を迎えたチョー・ヨンピルは、来る水原、大田、麗水、昌原の公演を皮切りに、チョー・ヨンピル50周年全国コンサート「Thanks To You」の下半期ツアーを行う予定だ。

▼50&50-SEVENTEEN編 映像▼

[korea_sns_button] [reaction_buttons]