昨年11月より心理不安症状のために活動を休止していたSEVENTEEN(セブンティーン / 愛称 セブチ)のリーダー、S.COUPS(エスクプス)。過ぎた3日彼はV LIVEを通じて久々にファンと疎通を行なうと共に、活動再開の意思を明らかにした。これに対しファンからは喜びの声が相次いでいる。

SEVENTEENのV LIVEでファンが歓喜した。

過ぎた3月3日夕方、SEVENTEENファンの元に届いたメンバーがV LIVEを開始したとの通知。
配信に駆け付けたファンは画面に映る人物がSEVENTEEN(ハングル 세븐틴)のリーダー、S.COUPS(エスクプス / ハングル 에스쿱스)であった事に驚きを示した。

VLIVEで活動再開を知らせたS.COUPS

V LIVEを通じてファンの前に姿を現わしたSEVENTEENのリーダー、S.COUPS(出典:SEVENTEEN公式Twitter)

昨年11月より心理不安症状が現れたために活動を中断していた彼。
そんな彼は配信を通じて「ずいぶん回復したため、活動をしようと思う」と自らの口で活動再開の意思を伝えた。
同時にこれまで自身の事を心配していたファンに感謝の意を伝えると共に、「もう大分良くなったから心配しなくても大丈夫」と安心を促したS.COUPS。

この彼の嬉しい報告に触れた後ファンはTwitterで「リーダー、お帰りなさい(涙)」「スンチョル(S.COUPSの本名)が戻ってくるなんて信じられないくらい嬉しいTT」「すごく会いたかったよ…」等、彼の活動再開の喜びを綴る様子が多く確認された。
そうしたツイートの多くには「#승철아_보고싶었어(スンチョル_会いたかったよ)」、「#WelcomeBackSCOUPS」、「#WeLoveYouSCOUPS」等といったハッシュタグが付けられており、その喜びの大きさが感じられた。

彼の活動再開の知らせには日本のファンも同様に大きな喜びを表わしており、彼の配信終了後の日本のTwitterのトレンドランキングにはS.COUPSの名前が浮上した

VLIVEで活動再開を知らせたS.COUPS

日本のトレンドランキングに浮上したS.COUPSの本名、スンチョル!(出典:Twitter)

配信の中では活動再開の知らせのみならず、自身の近況も伝えたS.COUPS。
その際彼は自身の活動休止中SEVENTEENのステージを欠かさず全てチェックしていたと語りながら、「格好よかった」とメンバー達への称賛の言葉を口にすると共にチームへの愛を現わした。

来る5月には日本で初となるドームツアーを予定しているSEVENTEEN。
S.COUPSの活動再開に伴って、彼らが完全体となってドームのステージに立つ姿を見る事が出来る可能性に期待を寄せるファンも多く存在する事が推測される。

SEVENTEEN (セブンティーン)

SEVENTEEN(セブンティーン / ハングル 세븐틴 / 愛称 セブチ)は、韓国の13人組男性アイドルグループ。
Pledisエンターテインメント所属。2015年5月26日にミニアルバム『17 CARAT』発売及びデビューショーケースで韓国デビュー。
ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当している。

SEVENTEEN (セブンティーン) プロフィール&記事(140)