新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

韓国アイドルグループSEVENTEEN(セブンティーン)のミンギュが「モッパン(食べながら放送すること)」を放送し、ツイッターなどで話題となっている。

現在日本ツアー(4/2から4/27)を開催している、韓国人気K-POPアイドルSEVENTEEN(セブンティーン / 愛称 セブチ)。

SEVENTEENのメンバーミンギュ(本名 キム・ミンギュ 김민규)が放送した V LIVE(NAVERの動画アプリ)が話題となっている。

久しぶりにV LIVEに登場したSEVENTEENのミンギュ

久しぶりにV LIVEに登場したSEVENTEENのミンギュ(画像出典:V LIVE キャプチャー)

ポータルサイトのリアルタイム検索語に「SEVENTEEN(セブンティーン)ミンギュ」「カラット(ファンクラブ名)」がランクインしたことがツイッターなどのSNSで話題だ。

SEVENTEENのミンギュは、14日V LIVEで「モッパン(먹방 食べながら放送すること)」を披露し、ファンたちにリアルタイム検索語に「SEVENTEENミンギュ」がランクインすることが出来るのかと語った。

ミンギュ「うゎ~!見て見て~!」

ミンギュ「うゎ~!見て見て~!」(画像出典:V LIVE キャプチャー)

これに対しファンたちは、「SEVENTEENミンギュ」をリアルタイム検索語にランクインさせる挑戦をし、ポータルサイトのリアルタイム検索語に見事「SEVENTEEN カラット(세븐틴 캐럿)」の名前が挙がり人気を証明した。

見事「SEVENTEEN カラット」が8位にランクイン

見事「SEVENTEEN カラット」が8位にランクイン(画像出典:SEVENTEEN official Twitter)

放送の中で、スンデ、コプチャン、タンミョン、ご飯などを「うん…!うん…!(言葉にならないほど美味しい)」と、ため息をつきながら美味しそうに食べるミンギュ。

ミンギュ「うん…!うん…!美味しい…!」

ミンギュ「うん…!うん…!美味しい…!」(画像出典:V LIVE キャプチャー)

まさに、「モッパン」という言葉はミンギュのために作られたと言っても過言ではなく、TwitterやインスタなどSNSでミンギュは「モッパン王子」と呼ばれた。

モッパン王子のミンギュさん!

モッパン王子のミンギュさん!(画像出典:V LIVE キャプチャー)

一方、ミンギュが所属しているSEVENTEENは、日本ツアーで福岡公演を盛況裏に終え「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」の成功的な開始を知らせた。

韓国国内の垣根を越え、グローバルな活躍で成長している人気グループSEVENTEENが、4月2日福岡マリンメッセでのコンサートを皮切りに日本ツアー「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」を行い、5都市16回公演でコンサート・ファンミーティングを通じてファンたちに会う。

福岡マリンメッセのコンサートでSEVENTEENは、計3万人余りの観客を動員し、約3時間ファンたちと共に楽しい時間を過ごし、完璧な公演を披露して現場の熱い熱気を最高潮に盛り上げた。

日本ツアー継続中!

日本ツアー継続中!(画像出典:SEVENTEEN JAPAN official Twitter)

また、日本ツアーコンサートでは、5月29日にリリースされる日本シングル「Happy Ending」の収録曲であり、韓国ミニ5集のタイトル曲「어쩌나(どうしよう)」の日本語バージョン「Oh My! どうしよう~Japanese ver.~」を初めて披露し、「Crazy in Love」のMixバージョン、「울고 싶지 않아(泣きたくない)」のAcousticバージョンなど多様なバージョンを初めて公開して爆発的な反応を得た。

それだけでなくSEVENTEENのトーレードマークである“爽やかさ”とは相反したパワフルなダンスやセクシー美、感性的なボーカルなどの多彩な魅力で日本のファンたちを熱狂させた。

「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」ツアーは、27日まで「HARU」をテーマに展開する美しいステージ構成で、ファンたちにより一層特別なSEVENTEENの姿を魅せる予定であり、すでにコンサートチケットは全席完売で日本でも大きな関心を得ている。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加