BTSがビルボード(Billboard 200)で3度目の1位を獲得したという報道に韓国のネットユーザーから年代性別を問わず多くの祝福と称賛の声が上がっている。そんななか昨年から議論が続いている「BTS 兵役免除」を求める意見も多く見られた。

先日「Boy With Luv」で2019年初カムバックを果たしたBTS(防弾少年団)の快挙が話題となっている。

4月12日にファン待望のカムバックを果たし、アメリカの番組 [wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”]SNL(サタデーナイトライブ)でのカムバックステージも見事成功の内に収めたBTS。
そんなBTSの新アルバム「MAP OF SOUL:PERSONA」がなんとビルボードのメインアルバムチャートで一位に輝いた。

15日(アメリカ 現地時刻)米・ビルボード(billboard)がホームページにて掲載した予告記事によると、ニューアルバム「MAP OF SOUL:PERSONA」がアルバム売上ランキングにあたるビルボード200で1位(4月21日公開されるランキングで)となった。

BTS ビルボード 見事ビルボードランキングで1位を獲得したBTS

見事ビルボードランキングで1位を獲得したBTS(出典BigHit公式Twitter)

2018年リリースした「LOVE YOURSELF 轉‘Tear’」、「LOVE YOURSELF結‘ANSEWR’」でも[wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”]ビルボード(billboard.com)で一位を獲得していたBTS。

BTS ビルボード 前回もビルボードで一位を獲得したBTSのアルバム

前回もビルボードで一位を獲得したBTSのアルバム(出典:BigHit公式Twitter)

今回「MAP OF SOUL:PERSONA」で一位を獲得したことでBTSは3回もビルボートで一位を獲得したというK-POP史上類を見ない快挙を成し遂げたこととなる。

このBTSの快挙に対しBTSのファン達からは

「눈물난다…자랑스럽다 방탄소년단(涙が出た…誇らしいよ防弾少年団)」
「7명의슈스.. 온세계 팬을 마냥 행복하게 해준다(7人のスーパースターが全世界のファンをひたすら幸せにしてくれている)」
「방탄소년단은 인간문화재다(防弾少年団は人間文化財だ)」

という歓喜とBTSに対する称賛の声が相次いだ。

更に韓国ネット上ではBTSのファンではないネットユーザーからも

「처음은BTS 유치해라고 생각했던데 착각이었다. ARMY는아니지만 그들이 더 잘되길 바란다. (最初はBTSを幼稚だと思ってたけど勘違いだった。ARMYではないけど彼らがもっと上手くいくことを願う)」
「이미자 조용필을 기억하는 50대 아저씨도 축하드립니다.(イ・ミジャ、チョ・ヨンピル世代の50代のおじさんもお祝いします)」
「방탄의 노래는 뭔가달라. 40대인 나도 방탄의 노래 들으며 힐링한다.(バンタンの歌は何かが違う。40の私もバンタンの曲を聴いてヒーリングをしている)」
等と言うBTSへの祝福や応援の声が相次いだ。

そんな声の中で特に多く見られたのはBTSの兵役を免除すべきである、というものでネット上では

「연예인이 군대 가던말던 관심 없지만 BTS는 진짜 면제시켜야 되는거 아닌가하고 생각함.(芸能人が軍隊に行くことに関心が無いタイプだけど、BTSは本当に(兵役を)免除しなければならないのではないかと思う)」
「방탄은 스포츠선수의 몇 수십배의 국위선양하는거같아요! 법개정을 해서라도 군면제 시켜줘야지…(バンタンはスポーツ選手の何十倍も国威宣揚をしていると思う!法改正をしてでも軍免除をしなければならないのでは)」
「이런가수 또 언제 나온다고…진짜 군면제하자.. 공백기 가지게 하지 말자…(こんな歌手が次にいつ出てくるの…本当に軍免除しよう、彼らに空白期間を作らないようにしよう…)」

等と言う声が性別を問わず様々な世代のネットユーザーから聞かれることとなっている。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加