• K-POP第3世代を代表するガールズグループのRed Velvet。
  • 今月13日に約6年ぶりとなるカムバックを控えている。
  • しかしSNSのアカウント名変更により思わぬ憶測が飛び交っている。

Red Velvet (画像出典:Red Velvet公式サイト)

K-POP第3世代を代表するガールズグループのRed Velvetが、今月13日に約6年ぶりのカムバックを控える中、突如解散説に見舞われている。

最近、Red Velvetの公式インスタグラムのアカウント名が「Happy Ending」に変更され、SNS上で大いに話題となっている。

さらには、ハイライト映像が全て削除され、今回のカムバックが最後の活動になるのではという憶測が飛び交っているという。

アイリーン、スルギ、ウェンディ、ジョイ、イェリの5人で構成されるRed Velvetは、2014年8月1日にデビューし、今年で9周年を迎えた。

K-POPアイドル界では、解散のリスクが最も大きいとされる”魔の7年目のジンクス”も乗り越えた彼女たちだが、メンバーのスルギだけ現所属事務所のSMエンターテインメント(以下、SMエンタ)と再契約を結び、他メンバーの契約更新については未だ発表されていない。

これに先立ち、韓国芸能メディアのSTARNEWSは去る9月13日にリーダーのアイリーンが再契約を行わないと報じた。

さらにこの状況に関連して、SMエンタがRed Velvetのアルバムや公演、イベントなどのスケジュールを最終決定できずにいるとも伝えている。

この報道に対しSMエンタ側は、現時点で公式的な立場は明らかにしていない。

Red Velvetは、今月13日に3rdアルバム『Chill Kill』でカムバックステージを披露する。

2017年11月にリリースした2ndアルバム『Perfect Velvet』以来、約6年ぶりのカムバックで多くのファンの期待が高まっていた最中に浮上したSNSアカウント名「Happy Ending」への変更。

長年応援してきたReVeluv(ファン名称)に大きな衝撃を与え、解散説にまで発展してしまっているこの状況をどう乗り越えるのか、注目が集まっている。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3118件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs