新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

IZ*ONE(アイズワン)が、米・ビルボードからインタビューを受けた。

ガールズグループIZ*ONE(アイズワン)が、アメリカ・ビルボードからインタビューを受け、話題となっている。

IZ*ONE(アイズワン)

IZ*ONE(アイズワン)(出典:Off the Recordエンターテインメント)

ビルボードは3日(現地時間)、「IZ*ONE Looks to the Future After Seeing Major Success With Debut Single ‘La Vie En Rose’」というタイトルのインタビューを電撃公開し、デビュー以来の活動と今後2年半の活動期間に対する思いを語った。

メンバーのチャン・ウォニョンは「私たちが今までいただいた愛に対して本当に感謝している。これからももっと一生懸命頑張って、多くの方たちに私たちができることをお見せしたい」と語った。アン・ユジンは「『La Vie En Rose』が発売になるや否や多くの愛をいただき、本当に感謝している。今回の曲を通して、私たち一人一人のスタイルとカラーをミュージックビデオで披露し、複数の魅力を見せられたことを大衆の方たちが好きになってくれたのではないかと思う」と、ファンの熱い声援に感謝を伝えた。

またクォン・ウンビは「練習室にみんなで集まった時、デビュー曲を初めて聞いたが、思っていたよりもはるかに良かった。私たちが予想していたよりもパワフルで中毒性があった」とし「曲がとても気に入って、さらに積極的に練習できたようだ」と語った。イ・チェヨンも「これまで『PRODUCE48』を通じて明るくかわいい姿を見せたメンバーが多かったが、今回の曲を通じてパワフルな姿を見せることができると思った」と、「La Vie En Rose」を初めて聞いた瞬間について口を開いた。

画像出典:www.billboard.com

米・ビルボード記事:IZ*ONE Looks to the Future After Seeing Major Success With Debut Single ‘La Vie En Rose’: Exclusive

最後にIZ*ONEは活動期間が決まっていることについてクォン・ウンビは、「これは私たちが一緒にする2年半の始まりに過ぎない。私たちは(活動が終了する前に)より多くの賞を受けるために努力して、より多くの舞台に立ちたい」とし「私たちはグローバルステージに進出したい。南北アメリカやヨーロッパでもワールドツアーをしたい。そして残りの時間、多くのファンとコミュニケーションができることを願う」と、抱負を明らかにした。

一方IZ*ONEは、来る2月6日に日本デビューシングル「好きと言わせたい」の発売を控えている。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)