「PRODUCE48」に出演し、I.O.I出身のキム・ソへと似ているということでも注目を集めた練習生キム・ドア。「PRODUCE X 101」、「PRODUCE48」で操作が行われたという事実が明らかになった現在、彼女の番組内での言動に改めて注目が集まっている。今となっては意味深にも思える彼女の言動とは…?

「PRODUCE48」に出演していた練習生、キム・ドアに再び注目が集まっている。

11月6日、遂に明らかとなった「PRODUCE X 101」及び、「PRODUCE48」で順位操作が行われていたという事実。
当件に対し世間から多くの怒りの声が聞かれる中、韓国のオンラインコミュニティ上では「PRODUCE48」の練習生、キム・ドア(ハングル 김도아)に再び注目が集まっている。

「PRODUCE48」の操作が明らかになった後、番組での言動に注目が集まってキム・ドア

「PRODUCE48」内での言動に改めて注目が集まっているキム・ドア(出典:FANATICS公式Twitter)

I.O.I出身のキム・ソへと似ているということでも注目を集めた彼女。
放送内で彼女は高いダンスの実力を披露し、Aクラスに選ばれるという功績を残し、更には放送分量があまり与えられなかったにもかかわらず、高い順位を獲得していた。
しかし、惜しくも最終順位23位で脱落してしまい、IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)のメンバー入りを逃していた。

オンラインコミュニティでは彼女が番組内で残していた発言が改めて話題に。
その発言というのが「やっと“プデュが少しは公正になるかな?”と思ったのにやっぱり…」というものであった。

「PRODUCE48」の操作が明らかになった後、番組での言動に注目が集まってキム・ドア

番組内で「PRODUCE48」の公正性に対し語っていたキム・ドア…(出典:韓国オンラインコミュニティ)

また、上記の発言に加えて彼女が脱落した瞬間の表情を捉えた映像にも現在注目が集まっている様子。
順位発表が行われる際、無表情でボーッと遠くを見つめていたキム・ドア。
その後、彼女は表情を変えたもののその表情はどこか呆れた様に、小さく笑うという冷ややかなものだった。

「PRODUCE48」の操作が明らかになった後、番組での言動に注目が集まってキム・ドア

順位発表の際に彼女が浮かべた笑顔の意味とは…?(出典:韓国オンラインコミュニティ)

上記の2点の言動からは、彼女が番組で操作が行われている事を察していた、もしくは知っていたのでは無いかという事が推測される。
順位発表の後にコメントを述べる際にも「多く映っていたわけでもないのに高い順位をくださった事に感謝する」という今となっては意味深にも感じられる言葉を残していたキム・ドア。

改めて彼女の番組での姿を見た人達からは

「夢を持っている子に何をしてくれたんだ」
「現場で理不尽を体験したんだろうな」
「ドアがどれほど悔しかっただろうか」

といった制作陣への怒りの声が聞かれることとなった。

現在はFANATICSというグループでデビューを果たし、アイドルとしての活動を行っているというキム・ドア。
しかし、番組出演時の記憶は彼女の中に残り続けているであろうことを思うと胸が痛む。


プデュ48 キム・ドア グループバトル TWICE Like OOH-AHH