Mnetのサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 season2」から輩出されたプロジェクト グループWanna One(ワナワン)出身の歌手パク・ジフンが、ラジオ番組に出演。俳優のチャン・ドンゴンの目撃談を伝えたり、共演したい俳優の名前を言及するなど、様々なトークを繰り広げた。

歌はもちろん、優れた演技力などマルチな方面で活躍しているパク・ジフン(ハングル 박지훈)が、ラジオ番組に出演し多様なトークで話に花を咲かせた。

12月10日に放送された、SBSパワーFM「2時脱出カルトショー(原題 두시탈출 컬투쇼)」に、ゲストで歌手パク・ジフンが出演した。

ラジオ番組に出演したパクジフン

ラジオ番組に出演したパク・ジフン(画像出典:SBS capture)

この日の放送では、「パク・ジフンが映画に出演するなら、父親役として共演したい俳優は?」というタイトルでトークを進めたのだが、目鼻立ちがくっきりとした美少年パク・ジフンに対してDJは、元祖彫刻ハンサムとして有名な俳優チャン・ドンゴンを推薦した。

パク・ジフンは「チャン・ドンゴン先輩と同じジムに通っています。お目にかかった際に少し挨拶をしましたが、本当に素晴らしい方でした」とチャン・ドンゴンの目撃談を公開。

この目撃談を聞いたDJは「チャン・ドンゴンさんとパク・ジフンさんのような人々が行くジムは、きっと特別な場所にあるに違いない」とコメントしてリスナーに笑いを提供した。

さらにDJは「韓国のWebtoon(ウェブトゥーン / WEBで読むマンガ)に、“花の家族(原題 꽃가족)”というマンガがあるが、この作品がドラマ化されたらパク・ジフンさんとチャン・ドンゴンさんに出演してもらいたい。そのマンガの中の家族は皆ハンサムなのです」と付け加え、パク・ジフンとチャン・ドンゴンの容姿を絶賛した。

パク・ジフンは、過去にMnetのサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 season2」に出演していた際、一部の韓国のネットユーザーたちから「サンナムジャ(상남자 / Boy In Luv)のエンディングで、若かりし頃のチャン・ドンゴンの顔が少し見え隠れする」とし「目鼻立ちがしっかりしていて、あまりにも美男子すぎる」と言われたことがある。

一方、パク・ジフンは「映画に出演するなら、父親役として共演したい俳優は?」という質問にチョ・ジヌン(ハングル 조진웅)を挙げた。

パクジフンが名前をあげた俳優チョジヌン

パク・ジフンが名前をあげた俳優チョ・ジヌン(画像出典:チョ・ジヌン Facebook)

パク・ジフンは「チョ・ジヌン先輩は好きな先輩です」と説明し「お父さんのような、落ち着いている雰囲気がします。先輩と一緒に作品に出演出来れば熱心に頑張ります」と、チョ・ジヌンに対してメッセージを伝えた。

チョ・ジヌンは1976年生まれで、1999年生まれであるパク・ジフンとは年齢が約二回り違うため、親子役としてぴったりマッチするのではないかと思われる。

チョ・ジヌンは、これまでドラマ「ソル薬局の息子たち」「推奴(チュノ)」「シグナル」、映画「チャンス商会~初恋を探して~」「毒戦 BELIEVER」「ブラックマネー」など多くの作品に出演しているベテラン俳優だ。

[su_spacer size=”30″]


この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs