NU’EST Wのニューアルバム「WAKE,N」が、音源チャートのみならずアルバム販売チャートでも好調ぶりを見せた。

NU’EST Wのニューアルバム「WAKE,N」が、熱い反応を見せている。

画像出典:公式Twitter

26日にカムバックし、多くのK-POPファンの愛を受けているNU’EST W8が、ニューアルバム「WAKE,N」で、韓国国内最大販売集計サイトHANTEOチャートのアルバム部門ウイークリーチャート(11月26日~12月2日集計基準)で1位を占めた。

ニューアルバムで約5ヶ月ぶりにカムバックしたNU’EST Wは、「WAKE,N」リリースと同時に、ニューアルバムの全曲が音源チャートにチャートインし、タイトル曲「HELP ME」は、主要音源サイトのリアルタイムチャート1位と上位圏を席巻した。

また、爆発的な反応を得た「WAKE.N」は、各種音源チャート上位圏を掌握したのに続き、HOT TRACKS、INTERPARKなどのアルバム販売サイトでも上位を占めており、シンナラレコードとHANTEOチャートでは、デイリーチャート1位を記録するなど、アルバムパワーを見せつけた。

また彼らの今回のアルバムは、海外でも大きな反響を得ている。アメリカビルボードで「WAKE,N」とタイトル曲「HELP ME」は好評を博し、特集記事が掲載された。さらに海外のiTunesアルバムチャートでは、スウェーデン、ベトナムで1位にあがったのはもちろん、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ブラジル、カナダ、ドイツなど21ヵ国ではTOP10に入った。

一方、NU’EST Wは「HELP ME」で今後も活発に活動を続けていく。


NU’EST W 「WAKE,N」MV
[korea_sns_button] [reaction_buttons]