MONSTA X(モンスタエックス)を脱退し、ソロ歌手として転向したウォノがプロフィール写真とセルカを公開。久しぶりにウォノの姿を見たファンからは歓喜と声援が溢れている。

MONSTA X(モンスタエックス)出身のウォノ(WONHO)が、SNSを通じて新しいプロフィールを公開し、意気込みを語った。

4月29日、ウォノの所属事務所ハイラインエンターテインメントは、ウォノの新しいプロフィール写真を公開。

写真の中のウォノは、白くて明るい肌の色にマッチしたホワイトのシャツにジーンズを合わせ、カジュアルながらも爽やかさと色気を放出して、温かな魅力をみせつけた。

新しく公開されたウォノのプロフィール写真

新しく公開されたウォノのプロフィール写真(画像出典:WONHO official Twitter)

該当のプロフィール写真は、4月30日現在で9万以上の‘いいね’が付けられており、熱い人気を実感させている。

昨年10月、MONSTA Xを脱退しスターシップエンターテインメントとの専属契約を終了したウォノ。

デビュー前の時期に薬物投与の疑惑が浮上したが、警察の捜査の結果、いかなる疑惑も発見されず事件の捜査は終了した。

その後、疑惑を晴らしたウォノは、4月10日にスターシップエンターテインメントの傘下レーベルであるハイラインエンターテインメントとの専属契約の便りを伝えた。

ウォノは、所属事務所を通じて「愚かで軽率だった過去の行動に対して深く反省しています。このように機会を与えてくださったファンの方々に感謝を申し上げ、送ってくださった声援に報いることができるように最善を尽くします」と心境を伝えた。

また、所属事務所側も「ウォノがソロアーティストとして今後新しく活動を繰り広げられるよう、全面的な支援を惜しみません」と伝えた。

ウォノは、ハイラインとの専属契約発表当日に公式ファンカフェとSNSアカウントもオープン。

彼は、4月11日ファンカフェに「これ以上ファンの皆さんに大変な思いをさせず、いつか幸せな気持ちでいっぱいに出来るように努力します」とし「さらに人として成長できる機会をくださって感謝しています」と綴った。

セルカと共に意気込みを語ったウォノ

セルカと共に意気込みを語ったウォノ(画像出典:WONHO official Twitter)

4月30日には‘これからも宜しくお願いします!’という前向きなメッセージと共に、MONSTA Xで活動していた当時によく投稿してくれていたようなセルカ写真を公開。

ウォノの元気な姿を見た一部のファンたちからは「社会的な批判に負けずに再び姿を見せてくれてありがとう」「ウォノ(WONHO)の名前のまま戻って来てくれたことが嬉しい」「戻る場所がMONSTA Xじゃなくとも、ウォノが幸せならそれで十分です」「これからは幸せな道だけ歩んで行こう」などの声援で溢れている。

WONHO Official Twitter:https://twitter.com/official__wonho

MONSTA X

MONSTA X(愛称 モンエク、モネク / ハングル 몬스타엑스)はSTARSHIPエンターテインメントに所属している7人組ボーイズグループ。
2015年5月14日、ミニアルバム「TRESPASS」、タイトル曲「無断侵入(ハングル 무단침입)」でデビューを果たした。
MONSTA Xのファンダム名は「MONBEBE」、日本の公式ファンクラブ名は「MONBEBE JAPAN」。

MONSTA X プロフィール&記事(91)