K-POPガールズグループMOMOLAND(モモランド)のメンバーヨンウとテハがチームを脱退、デイジーは協議中とのことで、今後6人組グループとして再編成されると報じられた。そのような中テハは自身のインスタグラムを通じて心境を伝えた。

K-POPガールズグループMOMOLAND(モモランド)が、メンバーのヨンウとテハの脱退により6人組グループとして再編成されると報じられた。

6人組グループとして再編成されたMOMOLAND

6人組グループとして再編成されたMOMOLAND(画像出典:MOMOLAND official Twitter)

所属事務所MLDエンターテインメント(以下:MLD)は11月30日、メンバーのヨンウとテハの脱退を公式コメントを通じて発表。

MLD側は「MOMOLANDのメンバー ヨンウさんとテハさんは、この日をもってチームを離れて新しいスタートを切る」とし「長い間、自分たちの進む道について悩んでおり、十分な時間を設けて当社と沢山話し合いをした」と明らかにした。

所属事務所によると、ヨンウは女優活動と歌手活動を併行するには無理があり、チームは離れるものの現所属事務所で女優活動に専念する計画だと脱退理由を説明。

また、テハは本人の意見を尊重して専属契約を解約し、新しい所属事務所で再出発する予定であり、MLD側は「テハの新しいスタートを心から応援している」と、彼女の今後の活動を後押ししている。

それと共にMLD側は「メンバーのデイジーの場合、まだ双方で協議中であるため、協議を終え次第便りをお伝えする」とし「このような決定は、長い時間をかけてアーティストと当社間で話し合いをした末に慎重に下した決定であるため、憶測による記事と誤解は慎んで頂くことをお願いする」と伝えた。

このような中、テハは自身の公式インスタグラム アカウントを開設して、メッセージを投稿。

インスタグラムで心境を伝えたテハ

インスタグラムで心境を伝えたテハ(画像出典:テハ Instagram)

テハは「MOMOLANDのいちメンバーとしてとても愛され、今まで共にできてとても幸せでした」とし「活動を通じて一生感じることが出来ない経験を沢山しました。本当に感謝しています。キム・テハ(テハの本名)を輝かせてくれて、本当にありがとうございます」と伝えた。

また「今、この感謝を忘れずに新しい出発をして、もっと美しくて良い姿で、さらに良い音楽で挨拶をします。少しだけ待っていてください。キム・テハを沢山応援してください」と付け加えた。

MOMOLANDは、2016年に7人組グループとしてデビューしたのち、2017年3月にデイジーが、また同じ年の4月にはJYJのメンバージュンスの従妹で、Mnetのオーディション番組「PRODUCE 101」に出演していたテハが合流して9人組グループで「BBoom BBoom」「BAAM」「I’m So Hot」など多数のヒット曲を通じて活動していた。

今回メンバーの脱退により、驚いたファンたちも多くいたのではないかと思うが、新しい道を歩むことになった全てのメンバーたちに暖かい声援を送りながら、今後の活動に注目していきたい。