K-POPボーイズグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョルが、バラエティー番組で「13歳年上と恋愛したことがある」と過去の恋愛を暴露。しかしネットユーザーの間では‘13歳差というフレーズが引っ掛かる。モモへの匂わせなのでは?’などの声が上がっている。

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョル(ハングル 김희철)が、‘過去に13歳年上の彼女と恋愛をしたことがある’と自ら暴露した。

1月26日に放送された、SBSバラエティー番組「みにくいうちの子(原題 미운우리새끼)」で、キム・ヒチョルがイ・サンミン、キム・ヨンチョル、キム・ヨンチョルの姉と蔚山(ウルサン)旅行に出発した様子が姿が描かれた。

過去の恋愛話を暴露したキムヒチョル

過去の恋愛話を暴露したキム・ヒチョル(画像出典:SBS 「みにくいうちの子」capture)

この日、4人は蔚山の名所である太和江(テファガン)に向かっていたのだが、車内でキム・ヨンチョルの母親の話になり、キム・ヒチョルは「お母さんが蔚山にいらっしゃれば、お母さんにもお会いしたらどうでしょうか。ところで、お母さんが僕のことをもっと気に入ってくれたらどうしよう。それなら、お義母さんと呼ぶべきですよね」と冗談を語った。

さらにヒチョルは、過去を回想しながら「僕、幼い頃13歳年上のお姉さんと付き合ったことがあります」と明かし注目を浴びた。

これにキム・ヨンチョルは、キム・ヒチョルより14歳年上のお姉さんであるキム・ヨンチョルの姉を指しながら「それなら14歳差の記録に挑戦してみればいい」と言って車内を爆笑させた。

この放送を見ていた一部のネットユーザーたちは「ヒチョル、何を言ってるの。今はモモと恋愛中なのに。過去の交際話はモモへの配慮が足りないんじゃない?」という意見が見られた一方で、「もしかしたら、13歳差の‘年上’ではなくて‘年下’と付き合っていることを遠回しに言ってるんじゃない?匂わせというか、のろけ?(笑)」という反応も見受けられた。

1983年生まれのキム・ヒチョルは、1996年生れのモモ(本名 平井もも / TWICE)よりも13歳年上だ。

13歳差のモモとヒチョル

‘13歳差’のモモとヒチョル(画像出典:ヒチョル Instagram)

これまでキム・ヒチョルは、各種バラエティー番組などで数回モモが理想のタイプだと言及してきたことがあるため、今回わざわざ‘13歳差’というキーワードを出したことに対して、キム・ヒチョルはモモの事を遠回しで言及しているのではないか..というのがネットユーザーたちの推測だ。

2020年、新年一号目の芸能界カップルとして注目された二人は、過去に一度熱愛説が出た際には‘親しい先輩・後輩の間柄’と否定していたが、2度目の熱愛説が炸裂するとすぐに‘最近恋人に発展した’と認めた。

二人は沢山のファンたちから「素敵な日韓カップルが誕生した!」「長続きしてほしい」「幸せになってほしい」と祝福を受けており、現在でもポータルサイトの人気検索ランキングの上位を掌握するなど、話題の中心に立っている。

ヒチョルの過去の恋愛話が事実なのか、モモへの匂わせなのか、本当のところは不明だが、周囲の推測などに気後れすることなく、どうかこのまま二人の美しい恋愛を継続してもらいたいものだ。

TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(561)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

TWICE (トゥワイス) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース