TWICE(トゥワイス)のモモと公開熱愛をしているSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョル。今回、ある番組で恋愛スタイルについて「頻繁に相手を変える可能性が高い」と言及され、当惑しているヒチョルの姿が話題だ。(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

昨年、TWICE(トゥワイス)のモモとの公開熱愛が発表されて以降、”ガールズグループ”、”日本女性”などの話が出るたびに、各種放送でモモに関するエピソードを追及されているSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョル。

モモとの交際を意識した番組構成が目につく中で、今回は”キム・ヒチョルの恋愛スタイル”が公開されて話題になっている。

モモとの公開熱愛以降、多くの番組で彼女とのエピソードを公開してきたキムヒチョル

キム・ヒチョルはモモとの公開熱愛以降、多くの番組で彼女とのエピソードを公開してきた(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

1月26日、韓国で放送されたKBS 2TVクイズバラエティー番組『屋根部屋の問題児たち』に、精神科医のヤン・ジェジン、ヤン・ジェウン兄弟が出演。2人は出演者たちにその場で自画像を描いてもらい、彼らの精神状態を分析した。

中でも、2人はキム・ヒチョルの自画像を見て「とても特徴的です」と注目。「自画像の目が大きく書かれていて、口も開けている。これはコミュニケーションの欲求が現れている証拠で、コミュニケーションに自信があったり、自信を表し続ける姿と言えます」とコメント。

続けて「髪の毛も多く描かれ、これは性的なエネルギーと欲求を表現しています。また、自分の周りにキラキラしている絵も描かれていていますが、これは自己愛を強調しています」とし、「普通、絵を描くときは黒いペンを使いますが、赤いペンで書いたヒチョルさんは関心への欲が非常に強く、こういった欲があるので大スターになったのでしょう」と語った。

これに対し、キム・ヒチョルは「そうなんです。僕は自分のことがすごく好きで。一番悲しいのは、自分にキスできないことです」と発言し、”ナルシスト”ならではのウィットに富んだコメントで笑いを誘った。

さらに、精神科医の2人から「ヒチョルさんは、自分以上に誰かを愛することは難しいのでは? 異性との関係は短く、頻繁に相手を変える可能性が高いでしょうね」と言われ、キム・ヒチョルは目を泳がせて当惑した様子を見せた。

精神科医から自己愛が強いと判断されたキムヒチョル

キム・ヒチョルは精神科医から自己愛が強いと判断された(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

デビュー当初から自らを”宇宙大スター”と称し、ストレートな話術で人々の心を掴んできたキム・ヒチョル。彼は、ナルシストでおちゃらけたイメージがある一方で、内面は誠実で保守的だと知られている。

特に、モモとの熱愛が報じられて以降は、自身の発言によって余計な誤解を生まないよう、一言一言に気を遣いながら話をする姿も見られ、”意外にも考えが深い人”だと改めてキム・ヒチョルの一面を知った人も多いのではないだろうか。

今回、”恋人が頻繁に変わる可能性が大きい”と精神科医師の診断が下されたキム・ヒチョル。今後、この診断がどのような結果に繋がるのか、大衆は興味深くキム・ヒチョルとモモの熱愛を見守っている。

(関連動画)『屋根部屋の問題児たち』キム・ヒチョルの診断を見る




人気ニュース

SUPER JUNIOR(スジュ) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース