世界最大規模の、Kカルチャーオンラインフェスティバルのシーズン5『KCON:TACT HI 5』が、来る9月18日(土)から9月26日(日)に開催決定!

世界最大規模の、Kカルチャーオンラインフェスティバル『KCON:TACT』。今年6月に大好評を博した4シーズンに続き、早くも2021年9月18日(土)から9月26日(日)にかけて、5シーズン『KCON:TACT HI 5』を開催することが決定した。

KCON:TACT HI 5

『KCON:TACT HI 5』(ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.)

2012年からアメリカ、フランス、オーストラリア、メキシコ、日本など、米州やヨーロッパ、アジアを行き来しながら、計24回に亘って行われたCJ ENMの『KCON』は、累計オフライン観客110万人を集めた代表的な韓流フェスティバルである。

新型コロナウイルスの影響を受け、昨年からはオンラインにプラットフォームを拡大し、非接触型のKカルチャーフェスティバル『KCON:TACT』へとその領域を広げ、世界中のK-POPファンを熱狂させた。

今年6月までに4シーズンが開催され、総勢112組のK-POPアーティストが出演するとともに、1745万人にも及ぶグローバルファンが視聴。世界的なKカルチャーフェスティバルとして位置付けられた。今では、唯一無二のグローバルNo.1K-POPフェスティバルとして、世界中がパンデミックな状況の中で、持続的にファンとアーティストとをつなぐ架け橋となっている。

『KCON:TACT HI 5』と題された今回のタイトルには、5回目のシーズンを迎える挨拶と、喜びを分かち合う時に手のひらを合わせて”Hi-Five/하이파이브(ハイタッチ/読み方:ハイパイブ)”をするように、「世界中のK-POPファンの心をつなぎ、場所と時間に関係なく、一緒にコミュニケーションできる時間を提供する」という意味が込められた。

特に、非対面を越えた現場でのコミュニケーションなど、オフラインへと市場を拡大し、本格的なO4O(Online for Offline)プラットフォームへの進化を通じて、世界最大のKカルチャーフェスティバルとしての地位を高めていく予定だ。

また、これまで積み重ねてきた技術力と経験値をもとに、“ARオープニング”、“KCONアリーナ”、アーティストの音楽をより豊かにしてくれる”음악실(音楽室/読み方:ウムアクシル)”など、『KCON:TACT』ならではのシグネチャーコンテンツを強化。

そしてコンサートのみならず、アーティスト密着型”MEET&GREET”としてもファンに愛されているだけに、今回はパーソナルトークやリアルタイムコミュニケーションを極大化するなど、より一層強化されたインタラクション要素で、世界中のファンの心をときめかせる。

イベント関係者は、開催に向けて「K-POPアーティストと、世界中のファンが物理的距離を飛び越えて、心をつなぐ場を作り、コミュニケーションを図るために努力します。多くの関心と愛情をお願いします」とコメント。

日本では『KCON Official』、または『Mnet K-POP』のYouTube(ユーチューブ)チャンネルを通して、配信される予定だ。

『KCON:TACT HI 5』

2021年9月18日(土)~9月26日(日) 開催予定

『KCON Official』YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/kcon
『Mnet K-POP』YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/mnet

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース