K-POPアイドルグループがこの秋にもカムバックラッシュを迎える。SEVENTEEN(セブンティーン)からTWICE(トゥワイス)まで、9月にカムバックするアイドルのラインナップを一部ご紹介!

暑い夏が過ぎた後も、アイドルグループたちのカムバックラッシュでK-POP界の熱さはまだまだ続く。

セブチ トゥワイス ラブーム

9月にカムバックする期待のアーティスト(写真提供:©スポーツ韓国)

フルアルバムとワールドツアーの火ぶたを切って戻ってくるSEVENTEEN(セブンティーン)から、K-POPガールズグループのトップに君臨するTWICE(トゥワイス)、そして長い期間を経て初のフルアルバムを初披露するLABOUM(ラブーム)まで。

各々のストーリーを持っている彼らの歩みを見てみましょう!

SEVENTEEN

セブチ カムバ アルバム

ビルボードも注目するアイドル(写真提供:©スポーツ韓国)

SEVENTEENは9月16日、3rdフルアルバム「An Ode」でカムバックを確定した。

9月2日と3日の0時、公式SNSを通じてそれぞれプロモーション スケジュールとオフィシャル フォト「The Poet Ver.」を初めて公開したSEVENTEENは、本格的なカムバック プロモーションに突入したことを知らせ、アルバムのコンセプトに対する期待感を高めている。

カムバックに先駆けた彼らの歩みも強烈で、なおかつ歴代級だ。

SEVENTEENは8月30日から9月1日までの3日間、ワールド ツアー「ODE TO YOU」のソウル公演で、待望のワールド ツアーの火ぶたを切った。

約2年ぶりに開催されたワールド ツアーであるだけに、開催確定の便りから熱い話題を集め、公演当日も一瞬たりとも目を離すことが出来ないパワフルなパフォーマンスと素晴らしいステージマナーで歓喜を惹き寄せた。

またSEVENTEENは、アメリカ・ビルボードが注目するグループでもあり、8月22日にビルボードは下半期の活動に対してSEVENTEENとの単独インタビューを公開。

ビルボードは「デジタル シングル「HIT」でビルボード ワールド デジタル ソング セールス チャート4位を記録し、彼らはアメリカで多くの機会を得ることになり、今後K-POP界の中でより一層重要なポジションにつくだろう」と紹介した。

TWICE

twice トゥワイス カムバ

9人で共に活動できるだろうか..(写真提供:©スポーツ韓国)

ガールズグループTWICEも、今月末のカムバックを目標に詰めの準備の作業真っ最中だ。

TWICEの今回のカムバックは、4月にリリースした「FANCY」以来、韓国では約5ヶ月ぶりとなる。

最近ミュージックビデオの撮影まで終えたという便りも伝えられたが、何よりも関心を集めているのはメンバーミナの合流の有無だ。

これに先立って、ミナは不安障害の診断を受けてグループ活動をしばらく休止している状況だ。

ミュージックビデオの撮影は共にしたと報じられたが、公式的な活動の合流の有無は霧の中..

これに対して所属事務所JYPエンターテインメント側は「合流の有無はまだ確定できない。しっかりと状況を確認したうえで合流の有無を公式的に申し上げる」とし「スケジュールの参加は本人の健康状態に基づかなければならないので、選択的にならざるを得ない」と伝えた。

韓国内はもちろん、活発的な日本活動で韓流を代表するガールズグループとなったTWICEが、どのような新曲を披露するのかファンたちの関心が集められている。

LABOUM

ラブーム カムバ アルバム

デビュー5年で初のフルアルバム(写真提供:©スポーツ韓国)

2014年にシングル アルバム「PETIT MACARON」でデビューしたLABOUMは、デビューから5年でフルアルバムをリリースすることになった。

9月19日「Two Of Us」で、大々的にカムバックを確定した状況で、長期間の時を経てカムバックするだけにメンバー全員がアルバムの作業に参加し、ソロ曲など多様な収録曲が含まれる予定で、より一層成長が感じられる完成度となっている。

最近「体温(Between Us)」「明かりをつけて(Turn It On)」などを通じて成熟した魅力でイメージチェンジを成功させた一方、ドラマやバラエティ、OSTなどを通じてメンバー別に力量を積み重ねただけに、どのような姿でカムバックをするのかファンたちはそっと見守っている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。