韓国のコメディアン イ・セヨン(ハングル 이세영)が、K-POPアイドルの下半身を触るという「セクハラ論争」が起きたあと、しばらく放送活動を行ってこなかった。しかし最近日本人のボーイフレンドとユーチューブ チャンネルを開設し人気のユーチューバーとして話題になっている。

B1A4(ビーワンエーフォー)のメンバーに対してセクハラを連想させる物議を醸して名を広めた、コメディアン イ・セヨン(ハングル 이세영)の近況が話題となっている。

b1a4 ビーワンエーフォー イセヨン

B1A4へのセクハラ(?)で物議を醸したイ・セヨン(写真提供:©スポーツ韓国)

イ・セヨンは2016年、K-POPアイドルグループB1A4のメンバーにセクハラをした疑惑が持たれ、嫌疑無しの判決を受けて以来特別な活動はしてこなかった。

イ・セヨンは当時、レギュラーを務めていたtvNコントバラエティ番組「SNL KOREA(Saturday Night Live Korea)」にゲストとして出演したB1A4のメンバーたちの下半身を触る姿がキャッチされて、大バッシングを浴び「セクハラ論争」が巻き起こったことがある。

当時の放送を見ていた視聴者たちからは批判の声が相次ぎ、イ・セヨンに対して番組の降板を要求したほど。

その後B1A4のメンバーたちの供述の結果、警察署側は「嫌疑無し」の処分を下したが、イ・セヨン側は「私の過激な行動を不快に感じた全てのファンとB1A4のメンバーに深くお詫び申し上げます」と謝罪し「しばらく活動は自制する予定です」と伝えた。

該当のセクハラ論争以前、ドラマ「応答せよ1988(응답하라 1988)」などに出演して顔を知らせたイ・セヨン。

ユーモアのあるトークのセンスで人気があったイ・セヨンだが、セクハラ論争の後は放送活動や公式の場に姿を現さず静かに過ごしてきた。

しかし、昨年12月にユーチューブ チャネルを開設したことが明らかになり、再び彼女にスポットライトが当てられることとなった。

イセヨン 日本人 ユーチューブ インスタ

彼氏とユーチューブを開設したイ・セヨン(画像出典:イ・セヨン Instagram)

イ・セヨンは現在、年下の日本人の彼氏パク・イルピョンさん(韓国名:박일평)と共に、日韓カップル ユーチューブ チャンネル「ヨンピョンTV YPTV(영평티비)」を運営し、チャンネル登録者数が49,000人を超えるほど人気を博している。

イ・セヨンは、該当のユーチューブ チャンネルで、彼氏とのラブストーリーを直接公開。

映像の内容によると、二人は語学学院で初めて出会い、趣味や運動など共通する部分が多くて親しくなったという。

イ・セヨンは彼氏と共に、旅行やショッピングなど多様なコンテンツを共に作っており、日韓のネットユーザーたちからは

「日韓関係が悪化しているが頑張って欲しい」
「微笑ましい日韓カップルですね!」
「いつも二人を応援しています」
「楽しいコンテンツを有難う!」
「オンニ、とても美しいです!」

などの反応が見られ、二人の日韓カップルを応援する声が寄せられている。


イ・セヨンと彼氏のユーチューブチャンネル「ヨンピョンTV(YPTV)」(動画出典:영평티비 YPTV
ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。