最近日本で活発的な活動を繰り広げてきた歌手キム・ジェジュンが、来年K-POP界にカムバックする。これまでとは違った姿を披露しようと、多様なアイディアを出してニューアルバムの準備に力を注いでいると報じられ、ファンの期待が高まっている。

11月27日に放送された、日本テレビ「ベストアーティスト」にて、素晴らしい歌唱力を披露し新たなファンを取り込んだ、歌手キム・ジェジュン(ハングル 김재중)が、韓国でニューアルバムのリリースとアジア ツアーを開催する。

1月に韓国でカムバックするキムジェジュン

1月に韓国でカムバックするキム・ジェジュン(画像出典:C-JeS official Instagram)

11月28日、所属事務所C-JeSエンターテインメントは「キム・ジェジュンが来年1月に、ニューアルバムのリリースを確定した。これと共にアルバム リリース記念アジアツアーコンサートの開催も共に伝えて、歌手として本格的な韓国内での活動を予告する。1月のカムバックの便りに歌謡関係者やファンたちの耳目が集中することが予想される」と明らかにした。

キム・ジェジュンの韓国でのニューアルバムは、2016年の軍入隊前に作業をした曲などが収録されたフル2集「No.X」以後4年ぶりとなる。

歌手だけでなく俳優やバラエティーなどマルチな方面で活躍してきたキム・ジェジュン。

これまでの経験を活かし、ニューアルバムでは今までリリースしてきたアルバムとはまた違った姿を披露しようと、多様なアイディアを出してアルバム準備を行っており、長い時間キム・ジェジュンの音楽を待ってきたファンたちのために完成度の高いアルバムになると期待される。

特に2015年以来、毎年自身の誕生日を記念してファンミーティングとミニコンサートを合わせた「J-Party」を開催してきたキム・ジェジュンは、今回ニューアルバムのリリースを記念するために単独コンサートを通じて韓国内のファンたちに会う予定だ。

キム・ジェジュンは、これまで日本での活動に力を入れており、1stソロアルバム「Flawless Love」と、カバーアルバム「Love Covers」を通じて歌手としての本業を見せつけ、オリコン週間アルバムランキングと、ビルボード ジャパン、全世界32ヶ国のiTunesチャートで1位を席巻したことは勿論、日本国内で開催されたアリーナツアーでは観客たちの熱い歓声の中大盛況で終えて、キム・ジェジュンの人気を再確認させた。

このように韓国内はもちろん、日本と中国などアジア全域で変わりない影響力を持続しているキム・ジェジュンが、今回のニューアルバムとアジアツアーコンサートを通じて、どのような姿でファンたちを惹きつけるのか多くの期待と関心が集められている。

キム・ジェジュンの関係者は「今までキム・ジェジュンの韓国内での活動を待っていたファンたちの声援に応えようと、来年1月のカムバックを目標に新しいアルバムの作業に力を注いでいる。今回のアルバムは、多くのファンに向けたプレゼントのようなアルバムになるだろう」と語った。

1月に開催されるキム・ジェジュンのアジア ツアー ソウル コンサートのチケット前売りに関する詳細は、12月3日にMelon Ticket(メロン チケット)とINTERPARK Ticket(インターパーク チケット)を通じて案内される予定だ。