新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

韓国プロジェクトグループWanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエルが、ソロ歌手としてスタートさせるやいなや、歴代最高の記録を打ち立てて話題となっている。

長い空白期間を経てソロとして歩み始めたカン・ダニエルが、1stソロアルバムで歴代最高の初動新記録を打ち立てた。

カンダニエル 神田 ソロ

歴代新記録を打ち立てたカン・ダニエル(画像出典:KANG DANIEL Official Twitter)

7月25日、ソロ デビューアルバム「color on me」をリリースし、タイトル曲「뭐해(What are you up to)」で各種記録を達成して国内外で熱い反応を得たカン・ダニエル。

ある音楽チャートの集計によると、カン・ダニエルの今回のアルバムは初動(アルバム発売後1週間の累積アルバム販売量。7月29日~8月4日の集計)で、販売量46万6701枚という驚くべき数値を記録した。

ソロ アーティストは、グループに比べてアルバム販売高のパワーが比較的弱いのだが、カン・ダニエルは多くのK-POPアーティストの中でも堂々と名前をランクインさせて、より一層注目を浴びている。

カン・ダニエルの今回のソロ デビューアルバムは、長い間待ってきたファンたちのために作られたプレゼントだ。

カンダニエル ニエル アルバム

ファンへのプレゼント「color on me」(画像出典:KANG DANIEL Official Twitter)

今回の活動でファンたちと会える機会を沢山作るということを目標としているカン・ダニエルは、最近光州(クァンジュ)を始まりに大田(テジョン)、釜山(プサン)、大邱(テグ)を経て、ソウルでのファンサイン会を開き、韓国内のファンと大切な時間を過ごした。

何よりもファンを最優先するカン・ダニエルは、海外のファンたちとの出会いも控えており、8月16日にシンガポールを皮切りに、香港、バンコク、台湾などでファンミーティングを開催する予定だ。

ファンへの愛情をたっぷり詰め込んだアルバム「color on me」は、予約注文で45万枚を記録し、発売から3日で40万枚、最終スコアで46万枚を突破するなど驚異的な販売高を記録。

歴代のソロアーティストとして類をみない強者としての地位を築き上げたカン・ダニエルは、成功的なソロ活動のスタートを証明していることはもちろん、今後繰り広げていく歩みをより一層期待させる意味のある記録を打ち立てたに違いない。