• 12月1日、IVEがデビュー1周年を迎え、Twitterには1周年記念フォトが公開された。
  • 可愛らしいメンバーの姿に注目が集まる中、その写真を巡り、ファンの間では賛否の声が上がっている。
  • 今回はそんなネット上をざわざわさせている、IVEの記念フォトを見ていこう。

【ざわざわ】K-POPアイドルへのサポート活動も、アンチ活動も過激(?)な韓国ネットのざわざわをピックアップして紹介します。

今回は、IVE1周年記念フォトについて。

12月1日、IVEがデビュー1周年を迎えました。

[expander_maker id=”1″]

ファンの間で盛り上がりを見せる中、IVEの公式ツイッターは1周年記念フォトを公開。その写真に対し、ネット上では賛否の声が上がっています。

IVEの記念フォトがデビュー1周年記念を迎え、公開された

デビュー1周年記念を迎え、公開されたIVEの記念フォト(画像出典:IVE 公式Twitter)

写真内でメンバーは、白いシャツとジーンズ姿で登場し、ハートのポーズを披露しています。

両手でハートを作り、センターで微笑んでいるウォニョン。

他のメンバーはそんな彼女を囲うように並び、腕で大きなハートを作りました。

「IVE 1ST ANNIVERSARY」と書かれたピンクのシンプルな背景が、彼女たちの美しさを際立たせています。

一見、愛らしい記念フォトに見えますが、どこかウォニョンだけを強調するような立ち位置に、ファンは疑問の声を上げているのです。

ウォニョンはIVEの中でも特に注目を浴びている

IVEの中でも特に注目を浴びるウォニョン(画像出典:ウォニョン 公式Instagram)

韓国オンラインコミュニティーを見てみると、

「みんな人気なのに、ウォニョンだけ推すのはおかしい」

「ウォニョンをそこまで贔屓しないで」

「いつまで経っても、アイドルとダンサー感が出てる」

「前にも議論になったのに、どうして同じことをするの?」

と、反発の声が目立ちます。

IVEは以前出演した『2021 SBS歌謡大祭典』での衣装問題が大きな注目を集めました。

IVEの衣装問題が話題となった『2021 SBS歌謡大祭典』

『2021 SBS歌謡大祭典』ではIVEの衣装問題が話題となった(画像出典:SBS 動画キャプチャー)

当時、ブラックとホワイトを基調にした衣装でステージに登場したIVE。

落ち着きと品のある衣装が人気を呼んだ一方、ステージ上ではバックダンサーの衣装と色が被ってしまうという問題が発生します。

さらにオールホワイトの衣装を着用したウォニョンが、舞台中央でひときわ目立ち、まるでソロステージのような状況に。

このような過去を踏まえ、一部のネットユーザーは厳しい意見を投げかけています。

しかしそんな厳しい意見と共に、彼女たちを擁護する声も少なくありません。

「デビュー曲『ELEVEN』のコンセプトを再現しただけだよ」「いちいち文句言う必要はない。素直にお祝いしよう」「毎回問題にされてIVEがかわいそう」と、中には心配の声も確認できます。

IVEは『2022 MAMA AWARDS』で、大賞である”Song of the Year(今年の歌賞)”を受賞した

『2022 MAMA AWARDS』で、大賞である”Song of the Year(今年の歌賞)”を受賞したIVE(画像出典:IVE 公式Twitter)

IVEは音楽授賞式『2022 MAMA AWARDS』で、大賞の”Song of the Year(今年の歌賞)”を受賞するなど、デビュー1年目で輝かしい成績を残しました。

グループが大活躍を続ける中、今後は個人の活動にも期待が寄せられています。

松原すずの

K-POPや韓国ドラマ関連の記事を投稿している松原すずのです。日頃から韓国芸能情報をチェックし、アイドルの活躍や新ドラマの配信を楽しみにしています。トレンドを通して、韓国文化の魅力を伝えられるような記事執筆を心掛けています。

記事一覧を見る(292件)




[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs