来たる11月2日から韓国 光州を皮切りにコンサートを行う歌手のIU(アイユ)。そんな彼女が自身のコンサートのチケットを購入するためにチケッティングに挑む姿をおさめた動画が公開された。果たしてIUのチケッティングの結果は….

IUがIUのコンサートのチケッティングに挑んだ。

明日、11月2日からコンサート「Love Poem」の公演を控えている歌手のIU(アイユ/ハングル 아이유)。

自身のコンサートのチケッティングに挑んだIU

コンサートを控えている歌手のIU(出典:IU公式INSTAGRAM)

当公演に先駆けて過ぎた10月24日にはチケットの一般前売りが行われた。

多くのファン達がチケットを求めるために販売開始時間より前からPCの前で待機していた事が推測される同日、コンサートを行うIU本人もファン達と同じくPCの前にいた。
なんと彼女は自身のコンサートのチケッティングに参加していたのだ。

自身のコンサートのチケッティングに挑んだIU

PCの前でチケッティングの待機をするIUの姿!!(出典:IU公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

この様子をおさめた動画はは昨日31日にIUの公式YouTubeチャンネルで公開されることに。
当動画内で彼女はお茶目に「行きたい公演があるからチケッティングをしてみる」と語り、ファン達の微笑みを誘発した。

その後、そわそわとしながらチケット販売開始時間を迎えた彼女は販売ページにたどり着けないというチケッティングには致命的なハプニングに見舞われることに。
側にいたスタッフの指示に従いつつ諦めること無くチケッティングに挑み続けた彼女であったが、PCの画面には“私の待機順は49693番目”という残酷な現実が映し出された。
同時に彼女がチケット予約が行えるのはおよそ1時間後であると言う現実も親切に教えてくれたチケット販売サイト。

これを見たIUは戸惑った様子を見せた後に、自身のチケッティング能力に絶望する姿を見せた。

自身のコンサートのチケッティングに挑んだIU

チケッティングが出来なかった自身の手に絶望するIU…(出典:IU公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

その後、自身の後にもチケットの購入を待っている人が1万6千人もいるという事実に対し、「この歌手は本当に人気があるんだ…」と他人事のようにシラを切るというユーモア溢れる一面を披露し笑いを誘った。

そして、自身がコンサートをすることを知っている人が大勢いることに対し「不思議だ」と語ったIU。
多くの人気を得ているにもかかわらず、そのことを当たり前だと思っていないようなその一言からは、彼女の謙虚な性格がうかがえた。

最終的にはチケッティングを諦め、家に帰ってしまったIU。
今回自身のコンサートのチケッティングに失敗したIUは、11月2日から光州、仁川、釜山、ソウルでコンサートを行う。