韓国において焼酎の代名詞と言われる、韓国焼酎’チャミスル’。日本では過去、チャン・ドンゴン出演のTVCMで商品の知名度が一気に上がり、今では多くの人に親しまれているお酒だ。このように多くの国民に愛されているお酒ブランドの広告モデルに起用されることは容易ではない中、再抜擢された韓国スターに注目が集まっている。

歌手兼女優のIU(アイユー / ハングル 아이유)が約1年ぶりに’チャミスル’ブランドのモデルに戻ってくる。

ブランドモデルに再抜擢されたIU

ブランドモデルに再抜擢されたIU(画像出典:チャミスル公式Twitter)

去る4日、ハイト真露はIUをチャミスルブランドモデルに再抜擢したと明らかにした。
再抜擢された理由は、IUがさまざまな年齢層から愛され、知名度と代表性を備えており、IUならではのクリーンなイメージがチャミスル歴代モデルの中ではブランドと最も合うという評価を受けたとのことだ。

IUは2014年から2018年までの4年間、チャミスルモデルとして活動をしていた。
初めてIUが抜擢された当時、酒類広告モデルはセクシーなコンセプトのものが多く見られていた。しかし、IUがモデルに抜擢されたことで、従来とは差別化されたクリーンなイメージで新鮮さを吹き込んだと高い評価を受けている。

クリーンでさわやかなイメージのIU

クリーンでさわやかなイメージのIU(画像出典:チャミスル公式Twitter)

今回の起用で注目すべき点は、’再抜擢’されたということだ。
チャミスルのブランドモデルに再抜擢された事例はこれまで一度もなく、今回のIUの起用が初めてとのこと。このような快挙が多くの関心を集めている理由のひとつだ。

チャミスルは発売後2年で全国市場50%を超えるシェアを占め(※単一ブランドとして)韓国焼酎の代名詞として定着したが、IUがモデルとして活動した2017年には焼酎ブランドで初の年間売り上げ1兆ウォンを達成している。
このような驚異的な売上記録はIUのモデル力も手伝っていることは明らかだ。彼女がいかに国民から愛されているかが分かる。

また、ハイト真露とIUは契約終了当時もお互いに愛情と義理を誇示していた。ハイト真露が感謝の気持ちを込めてIUに献呈映像と感謝の牌を渡すと、IUは自身のSNSに「義理あるチャミスル、一生チャミスルするぞ」と感謝と愛情を送っている。このような義理堅さや常に感謝の気持ちを持つ人柄、それらが放つオーラが人々を惹きつけるのだろう。

愛らしいビジュアルはもちろんクールで芯の強い性格だと称される、国民的な人気を誇るIU。
ハイト真露は今年の春から、新しいIUと一緒に’露のようにきれいなあくる日’を披露する予定だ。