新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

昨日浮上した元iKONのB.Iの麻薬疑惑に韓国のラッパー BewhYが巻き込まれ、またB.Iと共に音楽活動を行っていたイ・ハイへの影響もファン達から危惧される状況となり、韓国ネット上で注目を集めている。

昨日浮上したiKON B.I(本名:キム・ハンビン / ハングル表記:김한빈)の麻薬疑惑の影響が他の芸能人にまで及んだ。

iKON B.I 麻薬 影響

麻薬疑惑が浮上しiKONからの脱退、YGエンターテイメントとの契約の解除が発表されたB.I(出典:B.I公式INSTAGRAM)

当疑惑の影響を受けたのは韓国のラッパー、BewhY。
昨日、B.Iの麻薬疑惑が世間に広まって以降、韓国の検索ワードランキングには今回の疑惑と関連のないBewhYの名前までもがランクインすることとなった。

ハングル表記だと一文字違いのBewhY(ハングル表記:비와이)とB.I(ハングル表記:비아이)。
B.Iと名前が似ているが故にあらぬ誤解を受けることとなったBewhYは、12日自身のインスタグラムのストーリーに「僕は“ビーワイ”です」という文を投稿した。

iKON B.I 麻薬 影響

「僕はビー“ワ“イです」との主張を自身のインスタグラムで行ったラッパーのBewhY(出典:BewhY公式INSTAGRAMストーリー)

その後もBewhYは自身のストーリーにて「(BewhY 麻薬)」という関連検索語が表示されたというスクリーンショット等を投稿し、突如麻薬疑惑に巻き込まれた当惑を表わした。
同時に「僕は麻薬というものは自身の人生で見たこともありません」という誤解を解くための文章も自身のストーリーに投稿したBewhY。

iKON B.I 麻薬 影響

今回浮上した疑惑とは無関係であることを自身のINSTAGRAMで訴え続けたBewhY…(出典:BewhY公式INSTAGRAMストーリー)

そんなBewhYは続けて「麻薬は止めようよみんな、健康であることが素晴らしいことだよ」という麻薬の使用を止めるよう呼びかける投稿も行った。

iKON B.I 麻薬 BewhY

騒動に巻き込まれながらも麻薬使用を止めることを訴えた(出典:BewhY公式INSTAGRAMストーリー)

また、B.Iと同じYGエンターテイメント所属の歌手、イ・ハイも今回のB.Iの麻薬疑惑浮上の影響を受けるのでは無いかと危惧されている。

YG所属 イ・ハイ

麻薬騒動の影響が及ぶことが危惧されているYG所属の歌手 イ・ハイ(出典:イ・ハイ公式INSTAGRAM)

現在、新曲「NO ONE」で3年ぶりの音楽活動を行っているイ・ハイ。
そんなイ・ハイの新曲「NO ONE」にB.Iはフィーチャリングとして参加しており、作詞にも携わっていた。
音楽番組でも二人で共にステージに上がっていたイ・ハイとB.I。

iKON B.I 麻薬 影響

音楽番組で共に活動する姿を見せていたB.Iとイ・ハイ…(出典:イ・ハイInstagram)

しかし、今回の疑惑浮上後B.Iは自身が所属していたiKONを脱退するとともにYGエンターテインメントとの契約も解約されることになった。
また、世間からはYG所属アーティストへの不信感を露わにする声も高まっており、イ・ハイのファン達からは
「イ・ハイにはYGから出て欲しい…」
「イメージダウンさせられたんだから事務所に損害賠償請求して契約解除してもおかしくないよ」
という、彼女が所属事務所を変更することを望む声が多々上がっている。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加