ユン・ドゥジュンが、訓練所から直筆の手紙を送ってきた。

ドラマ撮影中に急きょ入隊したユン・ドゥジュンが、訓練所から直筆の手紙を送ってきた。

入隊前に挨拶をしているユン・ドゥジュン

入隊前に挨拶をしているユン・ドゥジュン(出典:instagram)

ユン・ドゥジュンが、訓練所から送った直筆の手紙

ユン・ドゥジュンが、訓練所から送った直筆の手紙(出典:instagram)

HIGHLIGHTの所属事務所Around Usは5日、公式SNSを通じて「ユン・ドゥジュン訓練兵が、LIGHTのみなさんに送る最初の手紙が届きました。LIGHTのみなさんの安寧と幸福を伝えてください」と手紙の内容を公開した。

ユン・ドゥジュンは「送ってくださったメールを1通も逃さず一文字一文字読んでいます」とファンにあいさつした。

特に「とても心配しました。休むことなくすぐに入隊することがとてもかわいそうだと。はい、僕が考えてもかわいそうです。しかし、僕のために困った周囲の人たちの顔を見ても、笑うことができませんでした」とし「本当に覚悟して、固く決心して、いくら勇気づけてくれたとしても、とても辛かったです。すべてが崩れ落ちる感じでした」と、入隊当時の重い気持ちを率直に打ち明けた。

また「何も整理していなかったけれど、これをどうすべきかの前に、あまりにも漠然としていて、一人誰も知らないところでたくさん泣きました」と付け加えた。

さらに「今でも時々현자타임(急にぼーっとしてしまうとき)がありますが、今は適応する途中なので、あまり心配しないでください。とても会いたいけれど」と手紙を締めくくった。

ユン・ドゥジュンは先月24日、江原道華川第27歩兵師団新兵教育隊に入隊し、兵役の義務に就いている。

▼ユン・ドゥジュン 元気でね▼

[korea_sns_button] [reaction_buttons]