今年1月に7年の専属契約が終了したJYPエンターテインメント所属のGOT7(ガットセブン)のメンバー全員が、グループ活動も維持したまま、新天地で活躍を続けていく。

2014年にデビューしたJYPエンターテインメント(以下、JYP)所属の7人組ボーイズグループGOT7(ガットセブン)。

メンバー全員がJYPエンターテインメントと再契約を行わなかったGOT7

GOT7はメンバー全員がJYPエンターテインメントと再契約を行わなかった(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2PMの弟グループとして注目され、7年間K-POP界の人気アイドルグループとして活動したが、今年1月で専属契約が満了し、メンバー全員がJYPから卒業することになった。

マーク

GOT7 マーク

GOT7 マーク(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

グループ内でも圧倒的な人気を誇っていたマークは、アメリカのハリウッド4大エージェンシーの1つでもある大手、CAAに移籍。

CAAには、ハリウッドスターのブラッド・ピットやトム・クルーズ、世界的な歌姫のレディー・ガガ、ビヨンセ、ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデ 、人気ロックバンドのBon Jovi(ボン・ジョヴィ)などが多くのスターが所属している。

最近は、自身の公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルでソロ曲を発表するなど、地道な活動を行っているようだ。

マークのインスタグラムを見る(外部リンク)

JAY B

GOT7のリーダーJAY B

GOT7のリーダー JAY B(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

GOT7のリーダーとして活動したJBは、5月11日にH1GHR MUSICへの移籍を発表。名前も新たに”JAY B”に変更し、14日にはニューシングルをリリースすることも明らかになった。

(関連記事)「JBからJAY Bへ」GOT7のJB、H1GHR MUSICの新メンバーとして合流

H1GHR MUSICは、2PMの元メンバー、パク・ジェボムが2017年に立ち上げたレーベルだ。

パク・ジェボムとともに代表を務めるCha Cha Malone(チャ・チャ・マローン)や、Sik-K、pH-1など、人気ラッパーたちが所属している。

JAY Bのインスタグラムを見る(外部リンク)

ジニョン

GOT7 ジニョン

GOT7 ジニョン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ジニョンは、BHエンターテインメントに移籍した。

同事務所には、日本でも韓流四天王の1人として知られているイ・ビョンホンや、Wonder Girls(ワンダーガールズ)出身でいまは女優として活躍するアン・ソヒ、tvN『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜(2016)』に主演したキム・ゴウンや、イ・ジヌク、ハン・ジミン、ハン・ヒョジュなどの人気俳優たちが所属している。

現在は、tvNドラマ『悪魔判事』への出演が決まり、tvN『ユミの細胞たち』への出演も検討中だそう。

ジニョンのインスタグラムを見る(外部リンク)

ジャクソン

GOT7 ジャクソン

GOT7 ジャクソン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ジャクソンは、自身が設立した個人事務所TEAM WANGが、サブプライムアーティストエージェンシーと業務提携を締結。

同事務所には、俳優のソン・ガンホ、ユン・ジョンヒ、キム・ヒジョン、キ・ウンセ、RAIN(ピ)、ハニ(EXID)、イム・ナヨン(元Pristin)などが所属している。

『Harper’s BAZAAR(ハーパース・バザー)』5月号のインタビューで、今年韓国でソロアルバムをリリースする予定があることを伝えた。

ジャクソンのインスタグラムを見る(外部リンク)

ベンベン

GOT7 ベンベン

GOT7 ベンベン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ベンベンは、ABYSS COMPANY(アビスカンパニー)に移籍した。

同事務所は2014年に設立され、今年2月にメイクアス・エンターテインメントから社名を変更し、現在Wonder Girls出身のソンミ、男女混合グループUrban Zakapa(アーバン・ジャカパ)などが所属。

ユーチューブやツイッター、インスタグラム、フェイスブックなど、公式SNSチャンネルを開設し、各SNSで近況を報告している。

ベンベンのインスタグラムを見る(外部リンク)

ユギョム

GOT7 ユギョム

GOT7 ユギョム(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ユギョムは、パク・ジェボムが代表を務めるヒップホップ・レーベルAOMGに移籍。

現在AOMGには、パク・ジェボムをはじめ、人気ラッパーのサイモン・ドミニク(Simon Dominic)、ヒップホップDJ、プロデューサーとして活躍するDJ Pumkin、ヒップホップサバイバル番組『Show Me The Money 1』で優勝経験のあるLOCO(ロコ)、実力派女性ソロアーティストのイ・ハイなどが所属している。

ヨンジェ

GOT7 ヨンジェ

GOT7 ヨンジェ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ヨンジェは、ジャクソンと同じくサブプライムアーティストエージェンシーに移籍した。

(関連記事)GOT7 ヨンジェ、新事務所で思い新たに「Newヨンジェに期待して」

今月7日にAmazon Prime Videoで配信中のドラマ『だから俺はアンチと結婚した』のOST『Pop star』をリリースし、今後ソロアーティストとしてさらなる音楽活動にも期待がかかる。

ヨンジェのインスタグラムを見る(外部リンク)

***

7人のメンバー全員が古巣JYPから移籍し、新しく再出発することになり、韓国のオンラインコミュニティーでは、「ジェボムのところに2人も行ったんだ」、「GOT7の転職おめでとう!」、「転職成功者たち、かっこいいよ」、「転職うらやましい‥」、「GOT7はうまくいくと思ってた」、「トップアイドルだったから、転職もうまくいくんだね」、「いつも応援してるよ」「GOT7フォーエバー!」など、新たな場所で活躍していくメンバーを応援する声が相次いでいる。

1月にJYPとの契約が満了し、もう今後はグループ活動が見られないのかと思った矢先、2月に新曲『ENCORE』をリリース。

ファンにとっては、グループ活動を続けてくれるということが何よりもうれしい事実。新天地でのソロ活動はもちろん、グループGOT7としても、またファンを熱狂させる日が待たれている。



GOT7(ガッセ)

JYPエンターテインメント所属の7人組ボーイズグループGOT7(ガットセブン / 愛称 ガッセ / ハングル 갓세븐)。
2014年1月20日に韓国で1作目のミニ・アルバム「Got it?」を発売し、正式デビューした。

GOT7(ガッセ) プロフィール&記事(65)

最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース