Golden Child(ゴールデンチャイルド)が日本公演を終えた。

ボーイズグループGolden Child(ゴールデンチャイルド)が、全14回の日本公演を成功裏に終えた。

Golden Child

Golden Child(出典:Twitter)

Golden Childの今回の日本公演は、3rdミニアルバム「WISH」の発売と、日本ファンの強い希望で実現したプロモーションだった。

1月25日の東京・DiverCityを皮切りに、2月4日の豊洲PITまで、東京、千葉、大阪、静岡、名古屋を訪れ、ファンにパフォーマンスを披露。多くのファンから熱い歓声を浴びた。

所属事務所ウリムエンターテインメントは「Golden Childはデビュー前から日本デビューへの要請が殺到していた」とし「韓国での活動はもちろん、多くの海外公演を通じて、Golden Childの多様な魅力を披露する予定だ」と伝えた。

昨年「너라고(It’s U)」「Let me」「Genie」と、2枚のミニアルバムとシングルアルバムで活躍したGolden Childは、曲をリリースするたびに成長を見せ、一糸乱れぬ刀群舞とライブパフォーマンスで、韓国のみならず海外ファンからも人気を得ている。

5日に帰国したGolden Childは、旧正月が終わるまでオフを過ごし、今後の活動準備に入る予定だ。


Golden Child「WISH」スペシャルフィルム
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]